お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-09-26 15:55
ビデオ通話のためのPoint Distribution Modelsを用いた顔表情増強手法
佐藤翔悟北原 格大田友一筑波大MVE2013-27
抄録 (和) 本稿では,Point Distribution Modelsの一種であるCLM(Constrained Local Models)とAAM(Active Appearance Models)を組み合わせることにより,映像中の顔表情をリアルタイムで増強する手法について述べる.映像中の顔の表情を多次元ベクトル空間に投影し,その空間において表情増強を行うため,顔表情を陽に識別する必要がないという特徴を有する.表情の形状の増強は,CLMを用いて顔形状ベクトルを生成し,無表情ベクトルとの差分ベクトルを操作することで実現する.表情のテクスチャの増強は,AAMを用いて表情テクスチャベクトルを生成し,表情変化の基本ベクトルとの差分ベクトを操作することで実現する.提案手法を実装し,被験者が表出した表情変化の小さな表情を増強するパイロットシステムを構築し,その有効性を確認する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 表情操作 / / Point Distribution Models / 複合現実感 / ビデオ会話 / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 227, MVE2013-27, pp. 71-76, 2013年9月.
資料番号 MVE2013-27 
発行日 2013-09-19 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MVE2013-27

研究会情報
研究会 MVE HI-SIG-VR  
開催期間 2013-09-26 - 2013-09-27 
開催地(和) 利尻町交流促進施設「どんと」 
開催地(英) Rishiri Island, "Donto" 
テーマ(和) 複合現実感,仮想都市,および一般 (連催:VR学会SIGMR,VR学会SIGCS,HI学会SIGVR,後援:利尻町教育委員会) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2013-09-MVE-SIG-VR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ビデオ通話のためのPoint Distribution Modelsを用いた顔表情増強手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) AR Facial Expression Enhancement for Video-Chatting by Using Point Distribution Models 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 表情操作 /  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) Point Distribution Models /  
キーワード(4)(和/英) 複合現実感 /  
キーワード(5)(和/英) ビデオ会話 /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 翔悟 / Shogo Sato / サトウ ショウゴ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 北原 格 / Itaru Kitahara / キタハラ イタル
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大田 友一 / Yuichi Ohta / オオタ ユウイチ
第3著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-09-26 15:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2013-27 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.227 
ページ範囲 pp.71-76 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MVE-2013-09-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会