お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-09-25 09:30
脳波のフラクタル解析を用いた多機能電話の操作性評価に関する研究
角田拓也清水正大中川匡弘長岡技科大)・猪又広樹田村進一古川裕一富田正則須藤直人ネクスコ・エンジニアリング新潟MBE2013-50 NC2013-36
抄録 (和) 株式会社ネクスコ・エンジニアリング新潟では,新たに聴覚障害者(会話の不自由な利用者)のためタッチパネルによる双方向文字通信機能を搭載した非常電話機(以降,開発機)を製作した.この開発機に求められる重要な点の1つに,現行機との間に使用感の差異がないことが挙げられる.そこで使用感の定量的な評価方法として,脳波計による脳機能計測を行い,感性フラクタル次元解析法による使用感の定量化を試みた.その結果,被験者全体としては使用感に差異はほとんど見られないが,聴覚障害者は操作性の紛らわらしさからストレス感が増加するという結果が得られた. 以上のことから,感性フラクタル次元解析手法を用いた評価を行うことで製品の具体的な改善点を見出し易くなることが示唆された. 
(英) NEXCO Engineering Niigata Company Limited has developed the emergency phone that has the bidirectional character communication function with touch panel (hereinafter called "development device") for hearing-impaired people. One of the important points required for this development device is that there is no different usability between the existing and the development device. Thus, to evaluate quantitatively the usability, we measured EEG (electroencephalogram) signals and attempted to quantify the usability by means of EFAM (Emotion Fractal-dimension Analysis Method). The result showed that although there was no different usability in the overall subjects, the hearing-impaired subjects felt stress about using the development device due to its confusing operability. It suggests that specific improvements of products become easier to find by the evaluation using EFAM.
キーワード (和) 感性 / 非常電話機 / 脳波信号 / フラクタル次元 / EFAM / / /  
(英) KANSEI / Emergency Phone / EEG / Fractal dimension / EFAM / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 222, MBE2013-50, pp. 77-82, 2013年9月.
資料番号 MBE2013-50 
発行日 2013-09-17 (MBE, NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2013-50 NC2013-36

研究会情報
研究会 NC MBE  
開催期間 2013-09-24 - 2013-09-25 
開催地(和) 新潟大学 駅南キャンパス 
開催地(英) Niigata University Ekinan-Campus "TOKIMATE" 
テーマ(和) ME、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2013-09-NC-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 脳波のフラクタル解析を用いた多機能電話の操作性評価に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On the Operability Assessment of Multi-functional Emergency phones with Fractal Analyses of EEG 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 感性 / KANSEI  
キーワード(2)(和/英) 非常電話機 / Emergency Phone  
キーワード(3)(和/英) 脳波信号 / EEG  
キーワード(4)(和/英) フラクタル次元 / Fractal dimension  
キーワード(5)(和/英) EFAM / EFAM  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 角田 拓也 / Takuya Tsunoda / ツノダ タクヤ
第1著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 正大 / Masahiro Shimizu /
第2著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 匡弘 / Masahiro Nakagawa /
第3著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 猪又 広樹 / Hiroki Inomata / イノマタ ヒロキ
第4著者 所属(和/英) 株式会社 ネクスコ・エンジニアリング新潟 (略称: ネクスコ・エンジニアリング新潟)
NEXCO Engineering Niigata CO.,LTD. (略称: NEXCO Engineering Niigata)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 田村 進一 / Nobukazu Tamura / タムラ ノブカズ
第5著者 所属(和/英) 株式会社 ネクスコ・エンジニアリング新潟 (略称: ネクスコ・エンジニアリング新潟)
NEXCO Engineering Niigata CO.,LTD. (略称: NEXCO Engineering Niigata)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 古川 裕一 / Yuichi Furukawa /
第6著者 所属(和/英) 株式会社 ネクスコ・エンジニアリング新潟 (略称: ネクスコ・エンジニアリング新潟)
NEXCO Engineering Niigata CO.,LTD. (略称: NEXCO Engineering Niigata)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 富田 正則 / Masanori Tomita / トミタ マサノリ
第7著者 所属(和/英) 株式会社 ネクスコ・エンジニアリング新潟 (略称: ネクスコ・エンジニアリング新潟)
NEXCO Engineering Niigata CO.,LTD. (略称: NEXCO Engineering Niigata)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 須藤 直人 / Naoto Sudo / スドウ ナオト
第8著者 所属(和/英) 株式会社 ネクスコ・エンジニアリング新潟 (略称: ネクスコ・エンジニアリング新潟)
NEXCO Engineering Niigata CO.,LTD. (略称: NEXCO Engineering Niigata)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-09-25 09:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2013-50,IEICE-NC2013-36 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.222(MBE), no.223(NC) 
ページ範囲 pp.77-82 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MBE-2013-09-17,IEICE-NC-2013-09-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会