電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-09-13 16:45
モバイル通信アプリケーション品質のフィールド測定に関する一検討
遠藤直人青木仁志野尻秀樹高橋 玲NTTCQ2013-49
抄録 (和) 品質が保証されない無線ネットワークを用いて快適な通信サービスを提供するためには,通信サービス提供事業者はサービス提供実態を常に把握し,適切なオペレーションにつなげる必要がある.従来,ドライブテストによる電界強度測定,スポット的なスピードテストなどが行われているが,ユーザが体感するアプリケーション品質の実態把握という観点では必ずしも十分ではないと考える.本稿では,モバイルユーザの利用頻度が高く,かつネットワークの品質がその体感品質に与える影響が顕著である映像配信サービスを対象とし,品質のフィールド測定を実施した結果を報告する.そして,従来用いられている平均スループットではユーザが体感する品質を的確に把握できないことを定量的に示す. 
(英) To provide good service quality over mobile networks, which do not usually guarantee QoS, monitoring the Quality of Experience is indispensable. Conventionally, providers perform the radio transmission performance measurement using “drive tests.” There are many users’ community and articles that report the up-to-date quality of mobile services. These are mainly based on the through-put measurement using so-called “speed-test sites.” However, we think that such measurements do not represent the actual user-perceived quality. In this study, we carried out field measurements of quality for mobile video-delivery services such as YouTube, and investigate the relationship between through-put measurement and application quality.
キーワード (和) QoE / 品質測定 / アプリケーション品質 / モバイル通信 / / / /  
(英) Quality of Experience / quality measurement / application quality / mobile telecommunication / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 208, CQ2013-49, pp. 123-128, 2013年9月.
資料番号 CQ2013-49 
発行日 2013-09-05 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2013-49

研究会情報
研究会 CQ MoNA IPSJ-DPS IPSJ-GN IPSJ-EIP  
開催期間 2013-09-12 - 2013-09-13 
開催地(和) 金沢工業大学 
開催地(英) Kanazawa Institute of Technology 
テーマ(和) 無線LAN,M2M/センサネットワーク,P2P/アドホックネットワーク,モバイルアプリケーションとサービス,オフロード技術,映像配信,およびこれらの品質と省電力化,一般 
テーマ(英) Wireless LAN,M2M/Sensor network,P2P/adhoc network,Mobile application and service,Offload technique,Video delivery,and their quality and saving energy,General area 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2013-09-CQ-MoNA-DPS-GN-EIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) モバイル通信アプリケーション品質のフィールド測定に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on field measurement of quality of mobile telecommunication services 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) QoE / Quality of Experience  
キーワード(2)(和/英) 品質測定 / quality measurement  
キーワード(3)(和/英) アプリケーション品質 / application quality  
キーワード(4)(和/英) モバイル通信 / mobile telecommunication  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 遠藤 直人 / Naoto Endou / エンドウ ナオト
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 仁志 / Hitoshi Aoki / アオキ ヒトシ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 野尻 秀樹 / Hideki Nojiri / ノジリ ヒデキ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 玲 / Akira Takahashi / タカハシ アキラ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-09-13 16:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2013-49 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.208 
ページ範囲 pp.123-128 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2013-09-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会