お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-09-13 10:25
食材調理法の習得順に関する一検討
山本修平中岡義貴佐藤哲司筑波大DE2013-38
抄録 (和) 調理できる料理のレパートリーを効果的に拡大していくためには,同じ食材でも,数多くのレシピで用いられている調理法で経験を積むことが有効であると考えられる.本研究では,COOKPADに投稿されたレシピを用いて,食材の各調理法を生起確率で順位付けする.レシピの調理手順中に出現する調理法をラベルとし,出現する食材をLabeled LDAを用いて解析することで,調理法毎に食材の生起確率を算出する.食材から見た各調理法の確率値に正規化し,確率値によって各調理法を順位付けし,習得する調理法の順位を議論する. 
(英) Cooking repertories can expand by gathering experience with both cooking methods and its ingredients.In this study, we rank learning order of cooking efficiently in each ingredient using the large amounts of recipes posted in COOKPAD. To calculate ingredient occurrence probability in each cooking, we analyze ingredient with in appearing recipes using Labeled LDA. Ingredients occurrence probability in each cooking are normalized in each ingredient. We report a result that cooking in each ingredient are ranked by probability value.
キーワード (和) 調理手順 / 食材調理法 / レシピ推薦 / Labeled LDA / / / /  
(英) Cooking Methods / Cooking Ingredients / Recipe Recommendation / Labeled LDA / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 214, DE2013-38, pp. 31-36, 2013年9月.
資料番号 DE2013-38 
発行日 2013-09-05 (DE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード DE2013-38

研究会情報
研究会 DE  
開催期間 2013-09-12 - 2013-09-13 
開催地(和) 国立情報学研究所12階1208.1210号室 
開催地(英) NII、12F Room1208, 1210 
テーマ(和) データ工学と食メディア 
テーマ(英) Data Engineering and Food Media 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 DE 
会議コード 2013-09-DE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 食材調理法の習得順に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Learning Order of Cooking Ingredients 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 調理手順 / Cooking Methods  
キーワード(2)(和/英) 食材調理法 / Cooking Ingredients  
キーワード(3)(和/英) レシピ推薦 / Recipe Recommendation  
キーワード(4)(和/英) Labeled LDA / Labeled LDA  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 修平 / Shuhei Yamamoto / ヤマモト シュウヘイ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中岡 義貴 / Yoshiki Nakaoka / ナカオカ ヨシキ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 哲司 / Tetsuji Satoh / サトウ テツジ
第3著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-09-13 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 DE 
資料番号 IEICE-DE2013-38 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.214 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-DE-2013-09-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会