お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-09-12 11:10
誤差拡散法と減色処理に基づいたディジタル画像の限定色表示
上田千晶・○佐藤唯菜山口大)・徳永憲洋水産大)・末竹規哲内野英治山口大SIS2013-16
抄録 (和) 本報告では,24ビットカラーの多値画像を,誤差拡散法と減色処理に基づいて,色数の制限された限定色画像に変換する方法を提案する.提案手法では,様々な減色処理手法とベクトル誤差拡散法を用いて限定色画像を作成する.具体的には,多値画像をベクトル誤差拡散法を用いて減色処理に適した色数まで減色した後,減色処理を行い目的の色数を持つ限定色パレットを作成する.作成されたパレットの色をベクトル誤差拡散法を用いて原画像に割り当てることで限定色画像を生成する.減色処理では従来手法であるPA法とメディアンカット法,クラスタリング処理を行うk-means法とESOMを検討した.さまざまな画像に対して実験を行い,得られた結果を視覚評価することで提案手法の有効性を確認する. 
(英) In this report, we propose a new color image quantization method for color images. In the proposed method, a vector error diffusion method and a quantization method are used. The vector error diffusion method is used for brief color reduction and to display the color-reduced image. Furthermore, various quantization methods are used to divide the color palettes reduced by the vector error diffusion method. Our work employs a popularity algorithm as well as median cut, k-means, and an evolving selforganizing map for this quantization. We then compare the color-reduced images generated by each quantization method.
キーワード (和) 限定色表示 / 減色処理 / 電子ペーパー / / / / /  
(英) Color image quantization / Quantization method / Electronic paper / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 202, SIS2013-16, pp. 13-18, 2013年9月.
資料番号 SIS2013-16 
発行日 2013-09-05 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIS2013-16

研究会情報
研究会 SIS IPSJ-AVM  
開催期間 2013-09-12 - 2013-09-13 
開催地(和) 早稲田大学早稲田キャンパス 
開催地(英) Waseda Univ. 
テーマ(和) 知的マルチメディアシステム,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2013-09-SIS-AVM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 誤差拡散法と減色処理に基づいたディジタル画像の限定色表示 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Color Quantization Based on Vector Error Diffusion Method and Subtractive Color Process 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 限定色表示 / Color image quantization  
キーワード(2)(和/英) 減色処理 / Quantization method  
キーワード(3)(和/英) 電子ペーパー / Electronic paper  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 千晶 / Chiaki Ueda / ウエダ チアキ
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 唯菜 / Yuina Satoh / サトウ ユイナ
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 徳永 憲洋 / Kazuhiro Tokunaga / トクナガ カズヒロ
第3著者 所属(和/英) 水産大学校 (略称: 水産大)
National Fisheries University (略称: National Fisheries Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 末竹 規哲 / Noriaki Suetake / スエタケ ノリアキ
第4著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 内野 英治 / Eiji Uchino / ウチノ エイジ
第5著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-09-12 11:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2013-16 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.202 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIS-2013-09-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会