お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-09-12 14:35
ニュース記事解析によるセンチメント分析システムの提案
薄井駿希吉田博哉神戸情報大NLC2013-18
抄録 (和) 近年,情報技術の発展に伴いニュース記事など多くの情報発信が飛躍的に増加し続けている.これらのニュース記事は,企業評価のみならず,株価に影響を及ぼす可能性が考えられることから,企業に関連するニュースの動向を注視する人は多い.そのため,ニュース記事を解析し,関連する企業のセンチメントを計測し,将来の株価予測を行う研究が多く行われている.本研究では,ニュース記事解析によるセンチメント分析システムを実現するにあたり,スコア付けされた評価表現辞書を用い,センチメント評価を量的に算出する手法を提案する. 
(英) In recent years, with the development of information technology, information dissemination in many news articles have continued to increase dramatically. There is some possibility that news articles are influenced corporate evaluation and the stock price. For that reason, investors are monitor the news. Therefore, research by news article analysis using text mining, make the predictability of the future's stock price has been done many. In this study, upon realizing the sentiment analysis system by news article analysis, we propose a method that calculate quantitatively of sentiment evaluation by the evaluation expression dictionary that has been scored.
キーワード (和) ニュース記事解析 / 企業評価 / センチメント分析 / 評価表現辞書 / / / /  
(英) News Article Analysis / Corporate Evaluation / Sentiment Analysis / Evaluation Expression Dictionary / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 213, NLC2013-18, pp. 23-26, 2013年9月.
資料番号 NLC2013-18 
発行日 2013-09-05 (NLC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード NLC2013-18

研究会情報
研究会 NLC  
開催期間 2013-09-12 - 2013-09-13 
開催地(和) 青少年総合センター 
開催地(英) National Olympics Memorial Youth Center 
テーマ(和) 第3回テキストマイニング・シンポジウム 
テーマ(英) The Third Symposium on Text Mining 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLC 
会議コード 2013-09-NLC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ニュース記事解析によるセンチメント分析システムの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of Sentiment Analysis System by News Article Analysis 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ニュース記事解析 / News Article Analysis  
キーワード(2)(和/英) 企業評価 / Corporate Evaluation  
キーワード(3)(和/英) センチメント分析 / Sentiment Analysis  
キーワード(4)(和/英) 評価表現辞書 / Evaluation Expression Dictionary  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 薄井 駿希 / Hayaki Usui / ウスイ ハヤキ
第1著者 所属(和/英) 神戸情報大学院大学 (略称: 神戸情報大)
Kobe Institute of Conputing (略称: Kobe Inst. of Conputing)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 博哉 / Hiroya Yoshida /
第2著者 所属(和/英) 神戸情報大学院大学 (略称: 神戸情報大)
Kobe Institute of Conputing (略称: Kobe Inst. of Conputing)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-09-12 14:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLC 
資料番号 IEICE-NLC2013-18 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.213 
ページ範囲 pp.23-26 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NLC-2013-09-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会