お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-08-30 14:00
スマートスーツの補助力最適化のための動作計測と認識
若杉素秋田中孝之奈良博之日下 聖金子俊一北大WIT2013-37
抄録 (和) 本研究は,スマートスーツの補助力最適化を行うための,動作計測と認識を目的とするものである.今までのスマートスーツでは,フレキシブルゴニオメータを用いて計測された腰部の曲げ角度のみをもとに補助力を出力していた.しかし,この手法では装着者の動作を正確に把握することができない.そこで,複数の加速度・角速度センサを用い腰・膝・足首の三か所の曲げ角を計測することで,より正確な動作計測・認識を行う.さらに今回,背骨の関節を考慮した新たな身体リンクモデルを用いた動作計測を提案する. 
(英) Optimizing assistive force of Smart Suit has depended on waist joint angle measured by exibl electrogoniometer. But, this measuring method can not know exactly how human works with Smart Suit. Then, a measurement of human motion by measuring waist, knee and ankle joint angle with use of acceleration and gyrosensor is suggested. In addition,a measurement of human motion with new link model of human's joint is suggested based on spinal joint .
キーワード (和) 補助力最適化 / 動作計測 / 動作認識 / / / / /  
(英) A Measurement of Human Motion / ,A Recognition of Human Motion / Optimizing Assistive Force / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 195, WIT2013-37, pp. 77-81, 2013年8月.
資料番号 WIT2013-37 
発行日 2013-08-22 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WIT2013-37

研究会情報
研究会 WIT  
開催期間 2013-08-29 - 2013-08-30 
開催地(和) 北海道大学 情報科学研究科棟 
開催地(英) Graduate School of Information Science and Technology Bldg. 
テーマ(和) 福祉情報工学一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2013-08-WIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スマートスーツの補助力最適化のための動作計測と認識 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Measurement and Recognition of Human Motion for Optimizing Assistive Force of Smart Suit 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 補助力最適化 / A Measurement of Human Motion  
キーワード(2)(和/英) 動作計測 / ,A Recognition of Human Motion  
キーワード(3)(和/英) 動作認識 / Optimizing Assistive Force  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 若杉 素秋 / Motoaki Wakasugi / ワカスギ モトアキ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 孝之 / Takayuki Tanaka / タナカ タカユキ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 奈良 博之 / Hiroyuki Nara / ナラ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 日下 聖 / Takashi Kusaka / クサカ タカシ
第4著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 金子 俊一 / Shun'ichi Kaneko / カネコ シュンイチ
第5著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-08-30 14:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2013-37 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.195 
ページ範囲 pp.77-81 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-WIT-2013-08-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会