電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-08-23 16:00
目標測角のためのクラッタ抑圧ビーム形成方法
原 六蔵平田和史三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) レーダ信号処理では,距離/速度/角度の情報で目標成分とクラッタ成分を分離する.しかし,目標が遠ざかる場合などの観測状況によっては目標成分とクラッタ成分の距離/速度が同一となり,目標とクラッタを分離できない問題がある.これに対して,クラッタ方向にナルを形成する方式では,グレーティングローブを抑圧する目的でアレー配置を不規則にする.このとき目標方向のビーム形状がナルビーム形成の影響で歪むため,測角誤差が大きくなる問題があった.
本報告では,この問題に対して,空間処理でのクラッタ抑圧処理時に目標方向付近のビーム特性が影響を受けないように拘束して補正するクラッタ抑圧方式を提案する.提案方式は,クラッタを抑圧するためのナルビーム形成を行っても目標方向のビーム特性が影響を受けないので,測角誤差を低減することができる.シミュレーションを行い,提案方式の測角誤差が低減することを確認した. 
(英) In this paper, we consider clutter reduction in radar signal processing. When the clutter has the same property with a target in distance and/or velocity, the reducing method operates based on information of angular difference between the target and the clutter. In such case, observed power of the clutter is reduced by null-beam pattern of a random antenna-array forward the clutter direction. However, the random antenna-array causes an estimation error of the target direction.
We propose a clutter reduction method with a constraint of array-patterns around the target direction. The proposed method can reduce the estimation error of the target direction. Moreover, simulation results show the validity of the proposed method.
キーワード (和) レーダ / クラッタ抑圧 / アレーアンテナ / / / / /  
(英) Radar / Clutter Reduction / Antenna Array / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 184, SANE2013-51, pp. 37-41, 2013年8月.
資料番号 SANE2013-51 
発行日 2013-08-16 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2013-08-23 - 2013-08-23 
開催地(和) 新潟大学(五十嵐キャンパス) 
開催地(英) Niigata University Igarashi campus 
テーマ(和) 環境計測及び一般 
テーマ(英) Environmental measurement and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2013-08-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 目標測角のためのクラッタ抑圧ビーム形成方法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Clutter Reduction Beam-Steering Method for an Angle Estimation of a Target 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) レーダ / Radar  
キーワード(2)(和/英) クラッタ抑圧 / Clutter Reduction  
キーワード(3)(和/英) アレーアンテナ / Antenna Array  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 六蔵 / Rokuzo Hara / ハラ ロクゾウ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 平田 和史 / Kazufumi Hirata / ヒラタ カズフミ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-08-23 16:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2013-51 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.184 
ページ範囲 pp.37-41 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SANE-2013-08-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会