お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-08-22 14:25
Aeff拡大型純シリカコアファイバによる同種接続損失の低減
平野正晃川口雄揮春名徹也山本義典住友電工OCS2013-37
抄録 (和) 指数関数的な増加を続ける通信需要に対応するため,400G伝送の実用化が検討されている.そのために陸上幹線伝送路として,低損失・低非線形ファイバが提案されている.しかしながらケーブル長が短い陸上伝送路は多数の同種接続点を含むためにスパン損失が大幅に上昇してしまう.本報告では,非線形を低減するよう設計されたAeff拡大ファイバが,同時に低い同種接続損失を有する結果について論じる.従って,低伝送損失・低同種接続損失・低非線形性という特徴を有するAeff拡大型純シリカコアファイバで構成した伝送路は,その低いラマン増幅効率を考慮にいれても,高いOSNRを実現可能と考えられることを示す. 
(英) In order to apply high-capacity terrestrial trunk-line in which exponentially growing internet traffic has been transmitted, low-loss and low-nonlinearity optical fibers have been proposed. In terrestrial optical cables, however, span-losses are largely degraded via enormous points of similar splicing because of relatively short length of the cable. In this paper, we will report on the low similar loss performance of Aeff-enlarged fiber with theoretical and experimental viewpoints. As a consequence, Aeff-enlarged pure-silica-core fiber will have high OSNR due to low transmission loss, low similar splicing loss and low nonlinearity even considering its low Raman-gain efficiency.
キーワード (和) 接続損失 / 純シリカコアファイバ / 低損失ファイバ / 低非線形ファイバ / 分布ラマン増幅 / / /  
(英) Splice Loss / Pure silica core fiber / Low loss fiber / Low nonlinear fiber / Distributed Raman amplification / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 182, OCS2013-37, pp. 5-9, 2013年8月.
資料番号 OCS2013-37 
発行日 2013-08-15 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2013-37

研究会情報
研究会 OFT OCS  
開催期間 2013-08-22 - 2013-08-23 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英)  
テーマ(和) 光ファイバケーブル・コード、通信用光ファイバ、光ファイバ線路構成部品、光線路保守監視・試験技術、接続・配線技術、光ファイバ測定技 術、光コネクタ、ホーリーファイバ、機能性光ファイバ、光信号処理、光 ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、 光給電、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2013-08-OFT-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Aeff拡大型純シリカコアファイバによる同種接続損失の低減 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Low Similar Splice Loss of Aeff-Enlarged Pure-Silica-Core-Fiber 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 接続損失 / Splice Loss  
キーワード(2)(和/英) 純シリカコアファイバ / Pure silica core fiber  
キーワード(3)(和/英) 低損失ファイバ / Low loss fiber  
キーワード(4)(和/英) 低非線形ファイバ / Low nonlinear fiber  
キーワード(5)(和/英) 分布ラマン増幅 / Distributed Raman amplification  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 正晃 / Masaaki Hirano / ヒラノ マサアキ
第1著者 所属(和/英) 住友電気工業株式会社 (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, Ltd. (略称: SEI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川口 雄揮 / Yuki Kawaguchi / カワグチ ユウキ
第2著者 所属(和/英) 住友電気工業株式会社 (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, Ltd. (略称: SEI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 春名 徹也 / Tetsuya Haruna / ハルナ テツヤ
第3著者 所属(和/英) 住友電気工業株式会社 (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, Ltd. (略称: SEI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 義典 / Yoshinori Yamamoto / ヤマモト ヨシノリ
第4著者 所属(和/英) 住友電気工業株式会社 (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, Ltd. (略称: SEI)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-08-22 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2013-37 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.182 
ページ範囲 pp.5-9 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-OCS-2013-08-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会