電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-08-02 18:30
永久故障回避のための等価命令列置換手法
國本将也原 祐子中島康彦奈良先端大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 今後の実用化が期待される酸化亜鉛等新素材回路は,経年劣化が早く,永久故障が起こりやすいとされる.本論文では,新素材デバイスを想定したCPUにおいて,永久故障の影響で使用不可能になった命令を用いず,正常動作する命令のみを用いて等価な機能を実現する命令列に置換することによって故障を回避する手法を提案する.本手法によりCPUの回路面積のオーバヘッドを8.4%に収めつつ,命令セットのうち6割の命令の故障が回避可能となった.Mibenchを用いた評価の結果,命令ステップは平均9.2倍,サイクルベースでは8.9倍の性能オーバヘッドを要するものの,一部の命令のみを用いてプログラムを走行でき,命令置換の有効性を確認できた. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 永久故障 / 命令置換 / エミュレータ / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 169, CPSY2013-30, pp. 121-126, 2013年8月.
資料番号 CPSY2013-30 
発行日 2013-07-25 (CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 DC CPSY  
開催期間 2013-08-01 - 2013-08-02 
開催地(和) 北九州国際会議場 
開催地(英) Kitakyushu-Kokusai-Kaigijyo 
テーマ(和) 並列/分散/協調とディペンダブルコンピューティングおよび一般 
テーマ(英) Parallel, Distributed and Cooperative Processing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPSY 
会議コード 2013-07-DC-CPSY 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 永久故障回避のための等価命令列置換手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Method of Replacing Equivalent Instruction Sequence for Avioding Permanent Errors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 永久故障 /  
キーワード(2)(和/英) 命令置換 /  
キーワード(3)(和/英) エミュレータ /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 國本 将也 / Masaya Kunimoto / クニモト マサヤ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 祐子 / Yuko Hara-Azumi / ハラ ユウコ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 康彦 / Yasuhiko Nakashima / ナカシマ ヤスヒコ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-08-02 18:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 CPSY 
資料番号 IEICE-CPSY2013-30 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.169 
ページ範囲 pp.121-126 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CPSY-2013-07-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会