お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-07-26 11:40
セキュリティモデルのための文脈の表現とその利用
飯島 正慶大SS2013-27 KBSE2013-27
抄録 (和) 本報告は,文脈を意識したアクセス制御モデルのための文脈表現として,オブジェクト指向ペトリネットを利用することを提案するものである.オブジェクト指向ペトリネットには幾つかのバリエーションがあるが,本報告では,nets-within-nets意味論と呼ばれる意味論に基づくものを採用する.特に,異なる管理組織にまたがったワークフローにおける動的なアクセス制御モデルに利用することを目的としている. 
(英) This paper describes a proposal to adopt
a nets-within-nets semantics based object-oriented petri net model as
a context representation for context-aware access control models.
In parricular this approach is intended to realize dynamic access control models
within inter-organizational workflow.
キーワード (和) アクセス制御 / ロールに基づくアクセス制御 / 文脈 / オブジェクト指向ペトリネット / nets-within-nets意味論 / / /  
(英) Access Control / Role-Based Access Control / Context / Object-oriented Petri Net / Nets-within-nets Semantics / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 160, KBSE2013-27, pp. 85-90, 2013年7月.
資料番号 KBSE2013-27 
発行日 2013-07-18 (SS, KBSE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SS2013-27 KBSE2013-27

研究会情報
研究会 SS KBSE  
開催期間 2013-07-25 - 2013-07-26 
開催地(和) 北海道立道民活動センター [かでる2.7] 710会議室(7階) 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Genaral session 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 KBSE 
会議コード 2013-07-SS-KBSE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) セキュリティモデルのための文脈の表現とその利用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Context Representation for Access Control Models by using Object-oriented Petri Nets 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アクセス制御 / Access Control  
キーワード(2)(和/英) ロールに基づくアクセス制御 / Role-Based Access Control  
キーワード(3)(和/英) 文脈 / Context  
キーワード(4)(和/英) オブジェクト指向ペトリネット / Object-oriented Petri Net  
キーワード(5)(和/英) nets-within-nets意味論 / Nets-within-nets Semantics  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯島 正 / Tadashi Iijima /
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-07-26 11:40:00 
発表時間 30 
申込先研究会 KBSE 
資料番号 IEICE-SS2013-27,IEICE-KBSE2013-27 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.159(SS), no.160(KBSE) 
ページ範囲 pp.85-90 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SS-2013-07-18,IEICE-KBSE-2013-07-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会