電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-07-25 16:20
方位と周波数を同時推定する2次元MUSICの高速演算方式
鈴木信弘平田和史三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) MUSIC法は方位や周波数推定の分解能向上に有効な手法であるが,演算量が比較的大きいという欠点がある.この欠点は,特に方位と周波数などを同時推定するために2次元処理に拡張すると深刻な問題となる.本報告では,評価関数の計算に用いる方位モードベクトルをフーリエ級数展開することにより,2次元MUSIC処理の評価関数のサーチ演算をFFTによる粗サーチとニュートン法による収束計算で代替し,計算を高速化する方法を提案する.シミュレーションによる原理確認の結果,本提案方式は従来方式に比べて20分の1程度の計算時間で,同等以上の方位と周波数の推定精度が得られることを確認した. 
(英) MUSIC is an useful method to enhance resolution in DOA and frequency estimation, although, its computational load is slightly large. However, this weak point becomes a quite serious problem when MUSIC method is expanded to 2-dmensional processing to apply such as simultaneous estimation of DOA and frequency. In this report, we propose a fast calculation method of 2-dimensional MUSIC in which search calculation of estimation function is substituted with rough search calculation using FFT and precise calculation using Newton’s iterative method, which is enabled by expanding mode vectors into Fourier series. The proposed method was verified by computer simulations, which showed that calculation time was reduced to one twentieth approximately and estimation accuracy was the same or better than conventional method.
キーワード (和) MUSIC / DOA / 周波数 / 2次元 / 同時推定 / FFT / ニュートン法 / 低演算化  
(英) MUSIC / DOA / Frequency / 2-Dimension / Simultaneous Estimation / FFT / Newton Method / Low Computing Cost  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 151, AP2013-61, pp. 81-86, 2013年7月.
資料番号 AP2013-61 
発行日 2013-07-16 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP SAT  
開催期間 2013-07-23 - 2013-07-25 
開催地(和) サン・リフレ函館 
開催地(英) Sun Refre Hakodate 
テーマ(和) 衛星通信,一般 
テーマ(英) Satellite Communications, Antennas and Progation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2013-07-AP-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 方位と周波数を同時推定する2次元MUSICの高速演算方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Fast Calculation Method of 2-Dimensional MUSIC for DOA and Frequency Simultaneous Estimation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MUSIC / MUSIC  
キーワード(2)(和/英) DOA / DOA  
キーワード(3)(和/英) 周波数 / Frequency  
キーワード(4)(和/英) 2次元 / 2-Dimension  
キーワード(5)(和/英) 同時推定 / Simultaneous Estimation  
キーワード(6)(和/英) FFT / FFT  
キーワード(7)(和/英) ニュートン法 / Newton Method  
キーワード(8)(和/英) 低演算化 / Low Computing Cost  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 信弘 / Nobuhiro Suzuki / スズキ ノブヒロ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 平田 和史 / Kazufumi Hirata / ヒラタ カズフミ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-07-25 16:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2013-61 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.151 
ページ範囲 pp.81-86 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2013-07-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会