電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-07-18 10:45
BlackSmith: 実験環境における仮想ノード群制御システム
鍛治祐希井上朋哉知念賢一篠田陽一北陸先端大IN2013-36
抄録 (和) 非常に大規模なネットワーク実証実験を行う場合,制御する実験ノードの数に応じて,実験者や管理ノードの管理コストの増大を招く.そこで我々は,仮想ノードを群として制御するシステムBlackSmithの設計を行った.このシステムでは,仮想ノードを大規模なネットワーク実証実験に適した形で扱う事により,管理コストの低減を行う.仮想ノードの制御をモデル化することで,実験者が多重化技術の差異を意識せずに実験を遂行することが可能になる.また,制御対象の仮想ノードを群として扱うことで,多数の仮想ノードの制御を容易に行うことが可能になる.同時に,個々の仮想ノードの制御を直接行う必要がなくなるため,管理ノードでの管理コストを低減することが可能になる. 
(英) We designed the BlackSmith to reduce management cost in network experiment. The cost increases as the number of experiment nodes increasing. The cost consists of 2 classes.One is for management node, such as memory, CPU, network identifier and so on. The other is for experimenter, such as the time of constructing experiment environment. To absorb the difference of multiplexing methods for virtual nodes, we modeled the control of virtual nodes. The virtual nodes are made by virtual machines, processes, threads and so on. To control many virtual nodes easily, we took together virtual nodes as the "pack". To decrease cost of management node, we control virtual nodes hierarchically.Hierarchically control model decrease the cost of top-level management node.
キーワード (和) 多重化 / 仮想化技術 / ネットワークテストベッド / ネットワーク実験 / / / /  
(英) multiplexing / virtualization technology / network testbed / network experiment / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 140, IN2013-36, pp. 1-6, 2013年7月.
資料番号 IN2013-36 
発行日 2013-07-11 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2013-36

研究会情報
研究会 IN NV  
開催期間 2013-07-18 - 2013-07-19 
開催地(和) 北海道大学 工学部アカデミックラウンジ3 
開催地(英) Hokkaido Univ. Faculty of Eng. Academic Lounge 3 
テーマ(和) クラウドネットワーク技術、SDN、OpenFlow、プライベートネットワーク(VPN)、オーバーレイネットワーク・P2P、ネットワーク構成技術及び一般 
テーマ(英) Cloud Networking, SDN, OpenFlow, Virtual Private Network (VPN), Overlay Network/P2P, Network configuration, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2013-07-IN-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) BlackSmith: 実験環境における仮想ノード群制御システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) BlackSmith: Pack-based Virtual Node Control System for Network Experiment Environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 多重化 / multiplexing  
キーワード(2)(和/英) 仮想化技術 / virtualization technology  
キーワード(3)(和/英) ネットワークテストベッド / network testbed  
キーワード(4)(和/英) ネットワーク実験 / network experiment  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鍛治 祐希 / Yuki Kaji / カジ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 朋哉 / Tomoya Inoue / イノウエ トモヤ
第2著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 知念 賢一 / Ken-ichi Chinen / チネン ケンイチ
第3著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠田 陽一 / Yoichi Shinoda / シノダ ヨウイチ
第4著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-07-18 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2013-36 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.140 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2013-07-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会