電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-07-11 11:20
ヒストグラムパッキングと空間領域量子化に基づくニアロスレス符号化
小林弘幸都立産技高専)・岩橋政宏長岡技科大)・○貴家仁志首都大東京CAS2013-8 VLD2013-18 SIP2013-38 MSS2013-8
抄録 (和) ヒストグラムパッキングと空間領域量子化にもとづくニアロスレス符号化を提案する.提案法は,最大誤差に制約を設けた空間領域量子化とヒストグラムパッキングにより,ヒストグラムの疎性の考慮と同時にニアロスレス性を実現するものである.量子化と圧縮を分離したことで,提案法は任意のロスレス符号化法との組み合わせが可能となる.さらに,高い自由度を有する ROI 符号化や細かいレート制御機能を有するニアロスレス符号が実現される. 
(英) This paper proposes a near lossless coding method based on histogram packing and quantization in the spatial domain.
By using both histogram packing and quantization with maximum error constraint,
an efficient near lossless coding method in which histogram sparsity is considered is given.
The proposed method enables to use any lossless coding method since the quantization and coding processes are separated.
In addition, the proposed method has the functionalities of ROI(Region of Interest) and rate control coding with high flexibility.
キーワード (和) ヒストグラムパッキング / ニアロスレス / 符号化 / ROI / / / /  
(英) histogram packing / near lossless / coding / ROI / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 120, SIP2013-38, pp. 43-48, 2013年7月.
資料番号 SIP2013-38 
発行日 2013-07-04 (CAS, VLD, SIP, MSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2013-8 VLD2013-18 SIP2013-38 MSS2013-8

研究会情報
研究会 SIP CAS MSS VLD  
開催期間 2013-07-11 - 2013-07-12 
開催地(和) 熊本大学 
開催地(英) Kumamoto Univ. 
テーマ(和) システムと信号処理および一般 
テーマ(英) System, signal processing and related topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2013-07-SIP-CAS-MSS-VLD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ヒストグラムパッキングと空間領域量子化に基づくニアロスレス符号化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A near lossless coding method based on histogram packing and quantization in the spatial domain 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ヒストグラムパッキング / histogram packing  
キーワード(2)(和/英) ニアロスレス / near lossless  
キーワード(3)(和/英) 符号化 / coding  
キーワード(4)(和/英) ROI / ROI  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 弘幸 / Hiroyuki Kobayashi / コバヤシ ヒロユキ
第1著者 所属(和/英) 東京都立産業技術高等専門学校 (略称: 都立産技高専)
Tokyo Metropolitan College of Industrial Technology (略称: Tokyo Metro. Coll. of Ind. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩橋 政宏 / Masahiro Iwahashi / イワハシ マサヒロ
第2著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 貴家 仁志 / Hitoshi Kiya / キヤ ヒトシ
第3著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-07-11 11:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-CAS2013-8,IEICE-VLD2013-18,IEICE-SIP2013-38,IEICE-MSS2013-8 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.118(CAS), no.119(VLD), no.120(SIP), no.121(MSS) 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2013-07-04,IEICE-VLD-2013-07-04,IEICE-SIP-2013-07-04,IEICE-MSS-2013-07-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会