電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-07-04 10:50
上位レイヤの再送を考慮したONU Deep Sleepの検討
氏川裕隆鈴木謙一吉本直人NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 現在広く用いられている光アクセスネットワークにおいては,停電等によって宅内装置ONU への電源供給が失われると,IP による電話サービスといったライフラインを利用できなくなるという課題がある.これを防ぐために,ONU に予備バッテリを搭載する手段が考えられるが,長時間動作させるためには大容量のバッテリが必要となるため,大幅なコスト増を招く.本稿では,電話サービスに用いられるプロトコルの再送制御を考慮し,停電時にも電話の着信を可能にしながらONU の消費電力を低減するDeepSleep 方式を提案する. 
(英) The current optical access network has a significant issue that lifeline services like the telephone service provided by Voice over IP (VoIP) would not be available when the power source to an Optical Network Unit (ONU) is lost at the customer's premises. Although a battery backup unit (BBU) becomes a practical option to solve this issue, a large-capacity battery for a long backup time would impose a greater burden on the users. This paper proposes a novel method which applies a deep sleep approach to an ONU in consideration of the retransmission process at the upper layer protocol. The proposed deep sleep decreases the ONU's power consumption on power failure, which leads a longer battery backup time.
キーワード (和) PON / Deep Sleep / SIP / VoIP / / / /  
(英) PON / Deep Sleep / SIP / VoIP / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 114, CS2013-12, pp. 25-29, 2013年7月.
資料番号 CS2013-12 
発行日 2013-06-27 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

研究会情報
研究会 CS  
開催期間 2013-07-04 - 2013-07-05 
開催地(和) 複合型公共施設(与那国島) 
開催地(英) Fukugogata-Kokyo-Shisetsu (Yonaguni Island) 
テーマ(和) 次世代ネットワーク,アクセスネットワーク,ブロードバンドアクセス方式,電力線通信,無線通信方式,符号化方式,一般 
テーマ(英) Next Generation Networks, Access Network, Broadband Access System, Power-Line Communications, Wireless Communication System, Coding System, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2013-07-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 上位レイヤの再送を考慮したONU Deep Sleepの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) ONU Deep Sleep with Retransmissions of Upper Layer Protocols 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) PON / PON  
キーワード(2)(和/英) Deep Sleep / Deep Sleep  
キーワード(3)(和/英) SIP / SIP  
キーワード(4)(和/英) VoIP / VoIP  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 氏川 裕隆 / Hirotaka Ujikawa / ウジカワ ヒロタカ
第1著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 謙一 / Ken-Ichi Suzuki / スズキ ケンイチ
第2著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉本 直人 / Naoto Yoshimoto / ヨシモト ナオト
第3著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-07-04 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2013-12 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.114 
ページ範囲 pp.25-29 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CS-2013-06-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会