電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-06-21 16:20
Energy Efficiency of Spread Spectrum Single-Carrier Transmission
Amnart BoonkajayTohoku Univ.)・Koichi AdachiSumei SunI2R)・Fumiyuki AdachiTohoku Univ.
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Energy efficiency (EE), which is defined as a ratio of spectrum efficiency (SE) to power consumption, is a key performance metric in mobile communication system. The signal waveform has little influence on energy consumption of analog circuit and baseband unit. On the other hand, the energy consumption of power amplifier (PA) highly depends on signal waveform. The power amplifier efficiency (PAE) generally depends on the transmit power and decreases as the signal amplitude becomes smaller. If the signal exhibits large peak-to-average power ratio (PAPR), the transmit power needs to be backed off so that the peak signal amplitude is linearly amplified. This results in a poor PAE as the operation point of PA is far below its maximum. The authors previously proposed a single-carrier with frequency domain spread spectrum (SC-FDSS). In this paper, the EE and SE of SC-FDSS are compared to those of SC with conventional time-domain spread spectrum (SC-TDSS). We also observe an optimum spreading factor (SF) for each spreading scheme which gives good SE-EE tradeoff at particular target bit-error rate (BER).
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Spectral efficiency / energy efficiency / power amplifier / single-carrier transmission / spread spectrum / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 93, RCS2013-75, pp. 219-223, 2013年6月.
資料番号 RCS2013-75 
発行日 2013-06-13 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2013-06-20 - 2013-06-21 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 初めての研究会,鉄道,車車間・路車間通信,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2013-06-RCS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Energy Efficiency of Spread Spectrum Single-Carrier Transmission 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Spectral efficiency  
キーワード(2)(和/英) / energy efficiency  
キーワード(3)(和/英) / power amplifier  
キーワード(4)(和/英) / single-carrier transmission  
キーワード(5)(和/英) / spread spectrum  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) アムナート ブンカジャイ / Amnart Boonkajay / アムナート ブンカジャイ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 安達 宏一 / Koichi Adachi / アダチ コウイチ
第2著者 所属(和/英) I2R (略称: I2R)
Institute for Infocomm Research (略称: I2R)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) スメイ スン / Sumei Sun / スン スメイ
第3著者 所属(和/英) I2R (略称: I2R)
Institute for Infocomm Research (略称: I2R)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 安達 文幸 / Fumiyuki Adachi / アダチ フミユキ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-06-21 16:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2013-75 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.93 
ページ範囲 pp.219-223 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-RCS-2013-06-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会