電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-06-21 15:05
導電材料と磁性材料を層状に複合したノイズ抑制シートの試作と評価
山本一美佐藤由郎戸田工業)・仁井田麻理穂園秀樹日本モレックス)・生岩量久藤坂尚登神尾武司広島市大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 1GHzを超える高周波領域のEMI対策に,磁気損失効果を利用したシート状磁性材料をノイズ源近傍に貼り付ける手法があり,抑制効果が高いため広く用いられている.一方,磁気損失以外の損失効果として渦電流損失の効果に関する報告があるが,これらを利用した抑制シートは実用化に至っていない.本研究では,渦電流効果を持つ導電材料と磁性材料を層状に複合すればノイズ抑制効果が高まると考え,複合ノイズ抑制シート(複合NSS)を試作するとともに,マイクロストリップラインに装着した状態での評価を行った.その結果,反射係数と透過係数(低域通過フィルタ特性)をコントロールできることを示すとともに,従来型NSSに比べ,0.1MHz~3GHzにおける反射係数が小さいこと(0~3dB改善),4~10GHz帯での透過係数は同程度であった.またLow Voltage Differential Signaling用コネクタに装着した時のコネクタ近傍50~1000MHzにおいて電界強度が6~10dB,磁界強度が1~4dBそれぞれ低下した. 
(英) Attaching noise suppression sheets (NSS) that achieve magnetic loss near an EMI noise source suppresses the noise most efficiently. Despite being an EMI-prevention solution, NSS using eddy-current for loss effect are not used widely. A complex NSS using a conductive layer (including eddy-current loss) and a magnetic layer has been developed to enhance the noise suppression effect. This complex NSS was tested using microstrip line and we found we could control the reflection and transmission coefficient. Also, it reduced the reflection coefficient at 0.1MHz~3GHz and the transmission coefficient at 4~10GHz was of a comparable level to existing NSS. Electric field and Magnetic field strength at the surface of LVDS connector were reduced by attaching complex NSS. The strength were measured by micro prove method and these were 6~10dB (E-strength) and 1~4dB (M-strength) at 50~1000MHz.
キーワード (和) NSS / マイクロストリップライン / 導電シート / 磁性シート / 渦電流損 / / /  
(英) NSS / Microstrip line / Conductive sheet / Magnetic sheet / eddy current loss / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 101, EMCJ2013-22, pp. 57-62, 2013年6月.
資料番号 EMCJ2013-22 
発行日 2013-06-14 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMCJ IEE-EMC  
開催期間 2013-06-21 - 2013-06-21 
開催地(和) 京大 
開催地(英) Kyoto Univ. 
テーマ(和) EMC, 一般 
テーマ(英) EMC 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2013-06-EMCJ-EMC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 導電材料と磁性材料を層状に複合したノイズ抑制シートの試作と評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development and Evaluation of Complex Noise Suppression Sheet using Conductive Materials and Magnetic materials. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) NSS / NSS  
キーワード(2)(和/英) マイクロストリップライン / Microstrip line  
キーワード(3)(和/英) 導電シート / Conductive sheet  
キーワード(4)(和/英) 磁性シート / Magnetic sheet  
キーワード(5)(和/英) 渦電流損 / eddy current loss  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 一美 / Kazumi Yamamoto / ヤマモト カズミ
第1著者 所属(和/英) 戸田工業 (略称: 戸田工業)
Toda Kogyo.Corp (略称: Toda Kogyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 由郎 / Yoshiro Sato / サトウ ヨシロウ
第2著者 所属(和/英) 戸田工業 (略称: 戸田工業)
Toda Kogyo.Corp (略称: Toda Kogyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 仁井田 麻理 / Mari Niita / ニイタ マリ
第3著者 所属(和/英) 日本モレックス (略称: 日本モレックス)
Molex Japan Co.,Ltd (略称: Molex Japan)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 穂園 秀樹 / Hideki Hozono / ホゾノ ヒデキ
第4著者 所属(和/英) 日本モレックス (略称: 日本モレックス)
Molex Japan Co.,Ltd (略称: Molex Japan)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 生岩 量久 / Kazuhisa Haeiwa / ハエイワ カズヒサ
第5著者 所属(和/英) 広島市立大 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima Ctiy Univ)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤坂 尚登 / Hisato Fujisaka / フジサカ ヒサト
第6著者 所属(和/英) 広島市立大 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima Ctiy Univ)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 神尾 武司 / Takeshi Kamio / カミオ タケシ
第7著者 所属(和/英) 広島市立大 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima Ctiy Univ)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-06-21 15:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2013-22 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.101 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2013-06-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会