電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-06-20 09:10
安全な無線通信のためのマルチユーザカオスMIMO-OFDM伝送方式
稲葉悠馬岡本英二名工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 社会インフラの統合的制御を行うスマートコミュニティ実現のために無線マルチホップ通信が期待されているが,データを伝送する際に第三者を経由するため,安全性の確保が必要となる.無線システムにおいて安全性を確保する手段は主に上位層プロトコルによる暗号化であるが,複雑なプロトコルを実装した場合,送受信の手順や計算の複雑化が問題となる.そこで我々はこの問題を解決する暗号化手法として通信路符号化の機能及び物理層秘匿性を有するカオスMIMO-OFDM伝送方式を提案したが,複数送受信ユーザが存在するネットワークへは未適用であった.そこで本稿ではカオスMIMO-OFDM伝送方式をマルチユーザ環境へ適用し,MU-MIMO-OFDM伝送においてユーザ単位の物理層秘匿性が得られ,さらに通常のMU-MIMO-OFDM伝送に比べ,誤り率特性が改善されることを示す. 
(英) Wireless multihop communications are expected to assist the development of a smart community in which social infrastructures are comprehensively controlled. In the wireless multihop transmission, personal data are forwarded by the third person so that the wireless security is indispensable. In current wireless systems, the security is ensured by encryption at the upper layers. However, it tends to need a complex protocol or processing which is not suitable for the multihop protocol with a simple manner. To solve it, we have proposed a chaos multiple-input multiple-output orthogonal frequency division multiplexing (MIMO-OFDM) scheme having physical-layer encryption and channel-coding abilities. However, the multi-user transmission which is essential for efficient multihop network has not been considered yet. Therefore, in this paper, we propose a multi-user (MU) chaos MIMO-OFDM scheme which achieves the physical-layer security and channel-coding gain in MU-MIMO transmission. The improved performances are shown through computer simulations.
キーワード (和) マルチホップ通信 / 暗号化 / カオス / MU-MIMO / / / /  
(英) multihop communications / encryption / chaos / MU-MIMO / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 93, RCS2013-38, pp. 7-12, 2013年6月.
資料番号 RCS2013-38 
発行日 2013-06-13 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2013-06-20 - 2013-06-21 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 初めての研究会,鉄道,車車間・路車間通信,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2013-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 安全な無線通信のためのマルチユーザカオスMIMO-OFDM伝送方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Multi-User Chaos MIMO-OFDM Scheme for Secure Wireless Communications 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチホップ通信 / multihop communications  
キーワード(2)(和/英) 暗号化 / encryption  
キーワード(3)(和/英) カオス / chaos  
キーワード(4)(和/英) MU-MIMO / MU-MIMO  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲葉 悠馬 / Yuma Inaba / イナバ ユウマ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NITech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 英二 / Eiji Okamoto / オカモト エイジ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NITech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-06-20 09:10:00 
発表時間 10 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2013-38 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.93 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2013-06-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会