電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-06-20 17:00
DFT-Precoded OFDMAにおけるStar 16/64QAMの繰り返し判定帰還チャネル推定を用いるターボ周波数領域等化の特性
森 千尋東京都市大)・川村輝雄NTTドコモ)・三木信彦香川大)・佐和橋 衛東京都市大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,Discrete Fourier Transform (DFT)-precoded Orthogonal Frequency Division Multiple Access (OFDMA)におけるstar 16/64QAMの繰り返し判定帰還チャネル推定(IDDCE: Iterative Decision-Directed Channel Estimation)を用いたときのターボ周波数領域等化(FDE: Frequency Domain Equalizer)の平均ブロック誤り率(BLER: Block Error Rate)特性を計算機シミュレーションにより評価する.ターボFDEは平均2乗誤差最小(MMSE: Minimum Mean-Square Error)基準のフィードフォワードFDE (FF-FDE),およびMax-Log-MAP復号後の外部対数尤度比(LLR: Log-Likelihood Ratio)より生成した軟判定シンボル推定値を用いる判定帰還FDE (DFB-FDE)から構成される.計算機シミュレーション評価により,平均BLERが10-2を満たすためのキュービックメトリック(CM)を考慮した所要平均受信SNR (Signal-to-Noise power Ratio)の観点から,ターボFDEを用いた場合のstar 16/64QAMの最適なリング振幅比を明らかにする.ターボFDEを用いたときの最適なリング振幅比のstar 16/64QAMにIDDCEを適用した場合のチャネル推定精度の改善効果を示す.また,star 16/64QAMのIDDCEを用いたときのターボFDEの平均BER特性を,square 16/64QAMと比較評価する. 
(英) This paper presents average block error rate (BLER) performance of star 16/64QAM schemes using turbo frequency domain equalizer (FDE) with iterative decision-directed channel estimation (IDDCE) for discrete Fourier transform (DFT)-precoded Orthogonal Frequency Division Multiple Access (OFDMA). Turbo FDE comprises feed-forward FDE based on Minimum Mean-Square Error (MMSE) criterion and decision-feedback FDE using the extrinsic log-likelihood ratio (LLR) at the Max-Log-MAP decoder output. By computer simulation evaluations, we clarify the best ring ratio of the star 16/64QAM schemes using turbo FDE from the viewpoint of the required average received signal-to-noise power ratio (SNR) considering cubic metric (CM) satisfying the average BLER of 10-2. We also compare the average BLER performance levels of the star 16/64QAM schemes with those for square 16/64QAM schemes when the turbo FDE with the IDDCE is used.
キーワード (和) シングルキャリアFDMA / star QAM / チャネル推定 / ターボ周波数領域等化 / キュービックメトリック / / /  
(英) single-carrier FDMA / star QAM / channel estimation / turbo FDE / cubic metric / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 93, RCS2013-57, pp. 121-126, 2013年6月.
資料番号 RCS2013-57 
発行日 2013-06-13 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2013-06-20 - 2013-06-21 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 初めての研究会,鉄道,車車間・路車間通信,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2013-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) DFT-Precoded OFDMAにおけるStar 16/64QAMの繰り返し判定帰還チャネル推定を用いるターボ周波数領域等化の特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance of Star 16/64QAM Schemes Using Turbo FDE with Iterative Decision-Directed Channel Estimation for DFT-Precoded OFDMA 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) シングルキャリアFDMA / single-carrier FDMA  
キーワード(2)(和/英) star QAM / star QAM  
キーワード(3)(和/英) チャネル推定 / channel estimation  
キーワード(4)(和/英) ターボ周波数領域等化 / turbo FDE  
キーワード(5)(和/英) キュービックメトリック / cubic metric  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 千尋 / Chihiro Mori / モリ チヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川村 輝雄 / Teruo Kawamura / カワムラ テルオ
第2著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO (略称: NTT DOCOMO)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三木 信彦 / Nobuhiko Miki / ミキ ノブヒコ
第3著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐和橋 衛 / Mamoru Sawahashi / サワハシ マモル
第4著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-06-20 17:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2013-57 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.93 
ページ範囲 pp.121-126 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2013-06-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会