電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-06-20 16:00
MIMO-OFDM移動通信におけるEMアルゴリズムに基づく逐次受信を改善する空間リムーバル処理
村岡一志府川和彦鈴木 博須山 聡東工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) MIMO-OFDM移動通信が高速フェージング条件下でも良好な伝送特性を維持できるよう,EMアルゴリズムに基づいてチャネル推定と信号検出を交互に行う逐次受信処理が検討されている.本報告では,この逐次受信処理をさらに改善するため,ファクターグラフ上でのメッセージ・パッシングアルゴリズムを考察することで,空間リムーバル処理を行う信号検出を提案する.空間リムーバル処理では,各受信アンテナのチャネル推定を行う際に,当該アンテナを除く他のアンテナの受信信号によって判定した検出信号を用いる.これにより,信頼度の低い受信信号を,信号検出とチャネル推定に連続して繰り返し使用することを回避する.計算機シミュレーションでは,適切に空間リムーバル処理を適用することで,リムーバル処理の効果と空間ダイバーシチ効果を両立でき,高速フェージング環境下でのパケット誤り率を改善できることを明らかにする. 
(英) Joint signal detection and channel estimation based on the expectation-maximization (EM) algorithm has been investigated for multiple-input multiple-output (MIMO) orthogonal frequency-division multiplexing (OFDM) mobile communications over fast-fading channels. In order to improve such an EM-based iterative receiver furthermore, this report proposes spatial removal from the perspective of a message-passing algorithm on factor graphs. The spatial removal performs the channel estimation of a targeted antenna by using detected signals that are obtained from the received signals of all antennas other than the targeted antenna. It can avoid the repetitive use of unreliable received signals for consecutive signal detection and channel estimation. Computer simulations under fast-fading conditions demonstrate that appropriate application of the spatial removal can exploit such a removal effect and the spatial diversity, resulting in improvement of the packet error rate (PER)
over the fast-fading channels.
キーワード (和) 移動通信 / MIMO-OFDM / EMアルゴリズム / ファクターグラフ / メッセージ・パッシング / 逐次受信 / /  
(英) Mobile communication / MIMO-OFDM / EM algorithm / factor graph / message passing / iterative reception / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 93, RCS2013-54, pp. 103-108, 2013年6月.
資料番号 RCS2013-54 
発行日 2013-06-13 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2013-06-20 - 2013-06-21 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 初めての研究会,鉄道,車車間・路車間通信,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2013-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MIMO-OFDM移動通信におけるEMアルゴリズムに基づく逐次受信を改善する空間リムーバル処理 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Spatial Removal Processes to Improve EM-based Iterative Reception for MIMO-OFDM Mobile Communications 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 移動通信 / Mobile communication  
キーワード(2)(和/英) MIMO-OFDM / MIMO-OFDM  
キーワード(3)(和/英) EMアルゴリズム / EM algorithm  
キーワード(4)(和/英) ファクターグラフ / factor graph  
キーワード(5)(和/英) メッセージ・パッシング / message passing  
キーワード(6)(和/英) 逐次受信 / iterative reception  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 村岡 一志 / Kazushi Muraoka / ムラオカ カズシ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 府川 和彦 / Kazuhiko Fukawa / フカワ カズヒコ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 博 / Hiroshi Suzuki / スズキ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 須山 聡 / Satoshi Suyama / スヤマ サトシ
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-06-20 16:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2013-54 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.93 
ページ範囲 pp.103-108 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2013-06-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会