お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-06-14 15:30
高齢者の発話機会の増加を目的としたソーシャルメディア仲介ロボット ~ 単体・複数台ロボットを利用したソーシャルメディア仲介実験 ~
高橋 達・○神原誠之奈良先端大)・萩田紀博奈良先端大/ATRCNR2013-6
抄録 (和) 本研究では,高齢者の発話機会の増加を目的として,リアルタイム性の高いソーシャルメディアと高齢者を,身体性のあるロボットが仲介するシステムを提案する.
ソーシャルメディア上のコメントをロボットの発話文として用い,さらに,高齢者の発言を提案システムが収集・認識し,ソーシャルメディアへ投稿することで,
社会的孤立が問題となっている高齢者が,面倒なキーボード入力などに煩わされることなくソーシャルメディアに参加することを可能とし,高齢者の発話機会を増加させる.
本論文では,提案システムの有効性を検証するために,提案システムを用いたテレビ視聴の検証実験を行う.単体または複数台のロボットによりソーシャルメディアを仲介した場合を比較し,人対単体・複数ロボット対話が高齢者の発話機会に与える影響を明らかにする. 
(英) This paper proposes mediation robots as social media for increasing conversation opportunity of elderly.
Recent social media with PC, smartphones, and tablet devices yield a digital divide to elderly due to inconvenient and complicate GUI.
As a result, elderly has lack of opportunity for gaining the benefit of social media communication.
In order to tackle this problem, this paper focuses on mediation robots as interface to social media.
Comment on social media used as robots utterance sentence, further, utterance of the elderly is collected and recognized, and posted to social media.
In order to verify the usefulness of our system, we conduct a user study for comparing the number of conversation opportunities under some situations: the viewing alone, with a robot or multiple robots.
キーワード (和) ヒューマンロボットインタラクション / ソーシャルメディア / デジタルデバイド / テレビ視聴 / / / /  
(英) Human-Robot Interaction / Social Media / Digital Divide / TV Viewings / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 84, CNR2013-6, pp. 31-36, 2013年6月.
資料番号 CNR2013-6 
発行日 2013-06-07 (CNR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CNR2013-6

研究会情報
研究会 CNR IPSJ-ITS  
開催期間 2013-06-14 - 2013-06-14 
開催地(和) 慶應大学、来往舎 
開催地(英) Raiosha, Keio Univ. 
テーマ(和) クラウドネットワークロボットの展開分野、一般 
テーマ(英) Application Area of Cloud Network Robot, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CNR 
会議コード 2013-06-CNR-ITS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高齢者の発話機会の増加を目的としたソーシャルメディア仲介ロボット 
サブタイトル(和) 単体・複数台ロボットを利用したソーシャルメディア仲介実験 
タイトル(英) A Social Media Mediation Robot to Increase an Opportunity of Conversation for Elderly 
サブタイトル(英) Mediation Experiments Using Single or Multiple Robots 
キーワード(1)(和/英) ヒューマンロボットインタラクション / Human-Robot Interaction  
キーワード(2)(和/英) ソーシャルメディア / Social Media  
キーワード(3)(和/英) デジタルデバイド / Digital Divide  
キーワード(4)(和/英) テレビ視聴 / TV Viewings  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 達 / Toru Takahashi / タカハシ トオル
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 神原 誠之 / Masayuki Kanbara / カンバラ マサユキ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 萩田 紀博 / Norihiro Hagita / ハギタ ノリヒロ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学/ATR (略称: 奈良先端大/ATR)
Nara Institute of Science and Technology/ATR (略称: NAIST/ATR)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-06-14 15:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CNR 
資料番号 IEICE-CNR2013-6 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.84 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CNR-2013-06-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会