電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-06-13 10:30
耐災害ICT機能を有するストレージデータ階層的伝送システム
仲地孝之金 順暎藤井竜也NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 先の東日本大震災では、情報通信ネットワークが広い地域で壊滅的な被害を受けるとともに、情報通信に対する需要が爆発的に発生し、東日本の広い範囲にわたり情報通信機能が一時マヒ状態に陥った。このような事態を受け、情報通信ネットワークには、災害時にこそ重要な社会インフラとして、高い耐災害性を具備することが強く求められるようになった。こうした社会の要請を受け、耐災害性に優れるレジリエントネットワークに関する研究開発が活発化している。本稿では、プロジェクトの一つとして進めてきた可搬型のコンテナ(リソースユニット)を用いたストレージデータ階層的伝送システムに関する研究開発について報告する。本開発システムは、電力供給状態に応じたシステム稼働と、ネットワークの利用可能伝送帯域に応じたコンテンツ分割とその伝送を制御することにより、テキスト、画像、映像などのアプリケーションデータ情報を流通させるためのデータ転送を実現する。 
(英) In the “great east Japan earthquake” of March 11th, 2011, a lot of information and communications technology (ICT) resources were completely or partially damaged due to the tremor and the resultant tsunami. As a consequence, the demand for ICT services explosively increased, mainly because the people of the affected areas were trying desperately to communicate with the outside world that led to a phenomenal rise in the network traffic. The realization of resilient ICT network and services is placed as a critical issue, which needs urgent resolution. In this paper, we propose a disaster resilient image and video transmission scheme based on especially designed MDRUs (Movable and Deployable Resource Units). The proposed resilient transmission system offers the appropriate image and video application data to people of the affected areas based on the MDRUs power supply and network bandwidth.
キーワード (和) 耐災害ICT / リソースユニット / 階層ストレージ / 階層符号化 / 画像/映像伝送 / / /  
(英) Disaster resilient ICT / Resource unit / Layered storage / Layered coding / Image/video Transmission / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 78, SIS2013-1, pp. 1-6, 2013年6月.
資料番号 SIS2013-1 
発行日 2013-06-06 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2013-06-13 - 2013-06-14 
開催地(和) 宝山ホール(鹿児島) 
開催地(英) Houzan Hall (Kagoshima) 
テーマ(和) スマートパーソナルシステム,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2013-06-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 耐災害ICT機能を有するストレージデータ階層的伝送システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Disaster Resilient Transmission System for Layered Storage Data 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 耐災害ICT / Disaster resilient ICT  
キーワード(2)(和/英) リソースユニット / Resource unit  
キーワード(3)(和/英) 階層ストレージ / Layered storage  
キーワード(4)(和/英) 階層符号化 / Layered coding  
キーワード(5)(和/英) 画像/映像伝送 / Image/video Transmission  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 仲地 孝之 / Takayuki Nakachi / ナカチ タカユキ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 金 順暎 / Sunyong Kim /
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 竜也 / Tatsuya Fujii / フジイ タツヤ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-06-13 10:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2013-1 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.78 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIS-2013-06-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会