電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-31 15:25
発話,視線,頷き行動の参与者間のタイミングと心的状態・意図の関係の分析 ~ 会話場を協力的に進める参与者の振舞いに着目して ~
徳永弘子武川直樹木村 敦東京電機大HCS2013-29 HIP2013-29
抄録 (和) 本研究は会話中の参与者らの内部状態と振舞いの関係を対応付け,振舞いが会話において果たす役割から人が会話場を協力的に形成していく仕組みを明らかにする.はじめに,人の心的状態や意図は,言語や非言語によって振舞いとして表出されていると仮定し,実際の会話映像を使って人の振舞いをカテゴリとしてラベル付けする.次に,カテゴリとその解釈の根拠として観察される言語,非言語情報を定量的に分析する.その結果,話し手は視線,音調,言語を,聞き手は視線,頷きとそれらの表出タイミングをうまく組み合わせることによって,内部状態を表現していることがわかた.特に聞き手の「反応を見ている」振舞いに着目したところ,この振舞いには話者に対する応答,他者の反応の確認の二つの役割が見られ,こうした振舞いが会話場を協力的に進めることに寄与していることが示唆された. 
(英) This paper clarifies structures of cooperative conversations by analyzing relationships between participant’s observable behaviors and his/her intentional and affective inner states. First, we labeled categorical tags of such inner states to each verbal / non-verbal behavior using conversation video scene assuming that human inner states can be interpreted by verbal / non-verbal behaviors. Next we conduct quantitative analysis on the behaviors based on the interpretations. The analysis has revealed that speakers had expressed the categorized states using gaze, tones of voice and words, and hearers had done using gaze, nods by adjusting their timing of expressions. Focusing on hearers’ behaviors that were categorized as “checking participant response,” the behaviors had played two roles: responding to speaker and checking other hearer’s behaviors. The analyses implicate that participant behaviors contribute to sustained cooperative conversations.
キーワード (和) コミュニケーション / 表情 / 動作 / 感情 / 意図 / 3人会話 / /  
(英) communication / facial expressions / behaviors / affections / intentions / three-party conversation / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 72, HCS2013-29, pp. 213-218, 2013年5月.
資料番号 HCS2013-29 
発行日 2013-05-23 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2013-29 HIP2013-29

研究会情報
研究会 HIP HCS HI-SIGCE  
開催期間 2013-05-30 - 2013-05-31 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) コミュニケーション支援およびヒューマン情報処理一般 
テーマ(英) Communication Enhancing and Human Communications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2013-05-HIP-HCS-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 発話,視線,頷き行動の参与者間のタイミングと心的状態・意図の関係の分析 
サブタイトル(和) 会話場を協力的に進める参与者の振舞いに着目して 
タイトル(英) An Analysis of Inter-participant Behaviors such as Utterances, Gazes and Nods and relevance to their affective and intentional states 
サブタイトル(英) How do participants behave for maintaining cooperative conversations? 
キーワード(1)(和/英) コミュニケーション / communication  
キーワード(2)(和/英) 表情 / facial expressions  
キーワード(3)(和/英) 動作 / behaviors  
キーワード(4)(和/英) 感情 / affections  
キーワード(5)(和/英) 意図 / intentions  
キーワード(6)(和/英) 3人会話 / three-party conversation  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 徳永 弘子 / Hiroko Tokunaga / トクナガ ヒロコ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 武川 直樹 / Naoki Mukawa / ムカワ ナオキ
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 敦 / Atsushi Kimura / キムラ アツシ
第3著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-31 15:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2013-29,IEICE-HIP2013-29 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.72(HCS), no.73(HIP) 
ページ範囲 pp.213-218 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2013-05-23,IEICE-HIP-2013-05-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会