電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-31 14:15
食器が議論中の飲食物摂取量と議論内容に及ぼす効果
玉木智英木村 敦武川直樹東京電機大HCS2013-23 HIP2013-23
抄録 (和) 本研究は, 2名の学生ペアで議論を行わせた際に提供した飲料用グラスのデザインが, 議論中の飲食物の摂取量, および議論内容に及ぼす効果を実験的に検討した. 食器は予備調査で選定した魅力度の高いデザインのグラス (高魅力グラス条件, N = 13組26名) と, 対照群としてプラスチックカップ (統制グラス条件, N = 13組26名) を用いた. その結果, 飲料水およびスナックの摂取量は統制グラス条件の方が多かった. また, 議論内容の質について第三者評価 (N = 40) を行ったところ, 議論で得られた結論のアイディアの良さも統制力グラス群の方が高い傾向がみられた. グラスのデザインを一因とする場の緊張感がこれら摂取行動や議論時のコミュニケーションに影響を及ぼした可能性について議論した. 
(英) The present study investigated whether visual design of dish, specially the visual attractiveness of glass has effects on food/beverage intakes and quality of discussion during a dyadic-discussion between two undergraduate students. In the experiment, pairs of participants (N = 26 pairs) were randomly assigned into two conditions: one was the attractive glass condition in which participants used a highly-attractive-designed glass for their beverage intakes, and the other was the control condition in which participants used an ordinary plastic glass for their beverage intakes. In each condition, pairs of participants were asked to discuss a certain topic over consuming beverage and snack. Results demonstrated that beverage and snack intakes were larger in the control condition than those in the attractive glass condition. Furthermore, the results of independent evaluation for the qualities of discussion revealed that the qualities of discussion tended to be evaluated higher in the control condition than those in the attractive glass condition. The possibility that tension derived from attractiveness and expensiveness of glass inhibit food and drink intakes and creative discussion were argued.
キーワード (和) ヒューマンコミュニケーション / 食行動 / 視覚デザイン / / / / /  
(英) Human communication / Eating behavior / Visual design / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 72, HCS2013-23, pp. 179-184, 2013年5月.
資料番号 HCS2013-23 
発行日 2013-05-23 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2013-23 HIP2013-23

研究会情報
研究会 HIP HCS HI-SIGCE  
開催期間 2013-05-30 - 2013-05-31 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) コミュニケーション支援およびヒューマン情報処理一般 
テーマ(英) Communication Enhancing and Human Communications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2013-05-HIP-HCS-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 食器が議論中の飲食物摂取量と議論内容に及ぼす効果 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of dish on food/beverage intakes and conversational contents during a discussion 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ヒューマンコミュニケーション / Human communication  
キーワード(2)(和/英) 食行動 / Eating behavior  
キーワード(3)(和/英) 視覚デザイン / Visual design  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 玉木 智英 / Tomoe Tamaki / タマキ トモエ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 敦 / Atsushi Kimura / キムラ アツシ
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 武川 直樹 / Naoki Mukawa / ムカワ ナオキ
第3著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-31 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2013-23,IEICE-HIP2013-23 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.72(HCS), no.73(HIP) 
ページ範囲 pp.179-184 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2013-05-23,IEICE-HIP-2013-05-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会