電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-31 15:50
Visbye: ユーザ中心の仮想ディスプレイとその地図における応用例
柳田拓人静岡大)・岡嶋克典横浜国大)・三村秀典静岡大HCS2013-30 HIP2013-30
抄録 (和) 携帯端末(スマートフォン,タブレットなど)を用いて,そのディスプレイ・サイズよりも大きなディスプレイをユーザの目の前に仮想的に表示するシステムを開発した.これは,デバイスの姿勢をデバイスに内蔵されたセンサーによって感知し,画面表示を更新することによって実現される.従来の画面タッチによるスクロールと比べ,身体動作を伴う事によりディスプレイに表示される内容の全体の把握が容易になることが期待される.本報告ではこのコンセプトの実装例として2種類のアプリケーションを示す. 
(英) We developed a system that, using mobile devices (smart phones and tablets etc.), represents virtually a larger display than those of the devices before users' eyes. It is realized by updating display screens of the devices following devices' orientation sensed by embedded sensors. By comparison with existing scrolling operation by touching displays, our method might be intuitive and easy to comprehend whole contents presented in displays because the method entails body motion. We introduce two types of Android application to incorporate our concept.
キーワード (和) 携帯端末 / 仮想ディスプレイ / 位置覚 / / / / /  
(英) mobile devices / virtual displays / position sense / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 72, HCS2013-30, pp. 219-222, 2013年5月.
資料番号 HCS2013-30 
発行日 2013-05-23 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2013-30 HIP2013-30

研究会情報
研究会 HIP HCS HI-SIGCE  
開催期間 2013-05-30 - 2013-05-31 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) コミュニケーション支援およびヒューマン情報処理一般 
テーマ(英) Communication Enhancing and Human Communications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2013-05-HIP-HCS-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Visbye: ユーザ中心の仮想ディスプレイとその地図における応用例 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Visbye: User-centered virtual display and its application for maps 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 携帯端末 / mobile devices  
キーワード(2)(和/英) 仮想ディスプレイ / virtual displays  
キーワード(3)(和/英) 位置覚 / position sense  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 柳田 拓人 / Takuto Yanagida / ヤナギダ タクト
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡嶋 克典 / Katsunori Okajima / オカジマ カツノリ
第2著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama National Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三村 秀典 / Hidenori Mimura / ミムラ ヒデノリ
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-31 15:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2013-30,IEICE-HIP2013-30 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.72(HCS), no.73(HIP) 
ページ範囲 pp.219-222 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-HCS-2013-05-23,IEICE-HIP-2013-05-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会