電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-31 15:00
対話エージェントとの共同タスク遂行時の身体操作実装の効果
森 裕子・○神田智子阪工大HCS2013-28 HIP2013-28
抄録 (和) 先行研究では,くつろぎの身体操作を実装したエージェントは,身体操作を行わないエージェントよりも,エージェントに対する親近性の低下が軽減した.一方,神経質な身体操作を実装したエージェントとのインタラクション評価では,エージェントの見かけの精神安定度が低い結果となった.本研究では,この2種類の身体操作を実装したエージェントと砂漠の遭難課題に取り組む問題解決型のインタラクション上での身体操作の効果を検証した.その結果,タスクの種類によって身体操作の効果が異なることが示唆された. 
(英) Self-adaptors are bodily behaviors that often involve self-touch. In our previous research, the interaction evaluation between an agent that exhibits self-adaptors and without indicated self-adaptors prevents agent’s perceived friendliness from decreasing over multiple interactions. This research evaluated interactions with agents that exhibit either relaxed self-adaptors or stressful self-adaptors in a desert survival task. The result suggests the need to tailor non-verbal behavior of virtual agents according to a task between an agent and a human.
キーワード (和) HAI / 対話エージェント / 身体操作 / ジェスチャ / インタラクション / / /  
(英) human-agent interaction / self-adaptor / gesture / intelligent virtual agents / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 72, HCS2013-28, pp. 207-212, 2013年5月.
資料番号 HCS2013-28 
発行日 2013-05-23 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2013-28 HIP2013-28

研究会情報
研究会 HIP HCS HI-SIGCE  
開催期間 2013-05-30 - 2013-05-31 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) コミュニケーション支援およびヒューマン情報処理一般 
テーマ(英) Communication Enhancing and Human Communications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2013-05-HIP-HCS-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 対話エージェントとの共同タスク遂行時の身体操作実装の効果 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of an agent's displaying self-adaptors during a consensus game 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) HAI / human-agent interaction  
キーワード(2)(和/英) 対話エージェント / self-adaptor  
キーワード(3)(和/英) 身体操作 / gesture  
キーワード(4)(和/英) ジェスチャ / intelligent virtual agents  
キーワード(5)(和/英) インタラクション /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 裕子 / Yuko Mori / モリ ユウコ
第1著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: Osaka Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 神田 智子 / Tomoko Koda / コウダ トモコ
第2著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: Osaka Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-31 15:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2013-28,IEICE-HIP2013-28 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.72(HCS), no.73(HIP) 
ページ範囲 pp.207-212 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2013-05-23,IEICE-HIP-2013-05-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会