お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-24 17:15
モバイルネットワークにおける通信制御コスト削減のための端末集約手法の性能評価
櫻井 駿長谷川 剛若宮直紀阪大)・岩井孝法NECMoNA2013-10
抄録 (和) M2M 通信端末を従来のモバイルネットワークに収容する場合、端末数が大量である一方、ARPUが低いため、端末管理コストやネットワーク制御コストが増大する一方で、端末からコストを十分に回収できないことが考えられる。本稿では、通信端末を集約し、それに対して 1 本のトンネルを設定し維持することで、システムが管理するトンネル数を削減し、コストの低減を可能とする端末集約手法の性能評価を行う。また、集約に伴って発生する通信失敗を削減する手法を提案する。数学的解析手法による評価の結果、通信失敗の確率を0.1%以下に抑制しつつ、通信制御コストを最大で約 80% 削減できることを明らかにする。また、通信端末の通信頻度や通信時間に応じて、通信制御コストを最も削減するための最適な集約台数を導出することができることを示す。 
(英) Machine-to-Machine (M2M) communication has been paid much attention as a new communication paradigm to increasing wireless network traffic. When considering M2M devices are accommodated to mobile cellular networks, since the Average Revenue Per User (ARPU) for M2M devices is quite smaller than traditional cellular phones, the cost for accommodating M2M devices to the mobile cellular networks cannot be ignored for mobile network carriers.
In this report, we apply a tunnel aggregation method to suppress the cost for accommodating M2M devices in the mobile cellular networks. The proposed method decreases the number of tunnels in mobile network system without compromising communication performances of terminals. We evaluate the performance of this method by mathematical analysis and show the basic characteristics. We also estimate the monetary cost for realizing the proposed method and reveal that it can reduce the cost by up to 80% compared with the traditional mobile core networks, while keeping the call blocking rate less than 0.1%.
キーワード (和) モバイルネットワーク / ARPU / M2M / 3G / LTE / / /  
(英) Mobile cellular network / M2M / ARPU / Call blocking rate / 3G / LTE / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 56, MoNA2013-10, pp. 193-198, 2013年5月.
資料番号 MoNA2013-10 
発行日 2013-05-16 (MoNA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MoNA2013-10

研究会情報
研究会 MoNA IPSJ-DPS IPSJ-MBL  
開催期間 2013-05-23 - 2013-05-24 
開催地(和) 石垣市民会館 (沖縄県, 石垣市) 
開催地(英) Ishigaki City Hall 
テーマ(和) モバイルアプリケーション、ユビキタスサービス、モバイル分散クラウド、モバイルアドホックネットワーク、センサネットワーク、モバイルネットワークおよび一般 
テーマ(英) Mobile application, Ubiquitous service, Mobile distributed cloud, Mobile ad hoc network, Sensor network, Mobile network, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2013-05-MoNA-DPS-MBL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) モバイルネットワークにおける通信制御コスト削減のための端末集約手法の性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance evaluation of tunnel aggregation method for reducing control plane cost in mobile core networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モバイルネットワーク / Mobile cellular network  
キーワード(2)(和/英) ARPU / M2M  
キーワード(3)(和/英) M2M / ARPU  
キーワード(4)(和/英) 3G / Call blocking rate  
キーワード(5)(和/英) LTE / 3G  
キーワード(6)(和/英) / LTE  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 櫻井 駿 / Shun Sakurai / サクライ シュン
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 剛 / Go Hasegawa / ハセガワ ゴウ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 若宮 直紀 / Naoki Wakamiya / ワカミヤ ナオキ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩井 孝法 / Takanori Iwai / イワイ タカノリ
第4著者 所属(和/英) NECシステムプラットフォーム研究所 (略称: NEC)
System Platforms Research Laboratories, NEC Corporation (略称: NEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-24 17:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoNA2013-10 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.56 
ページ範囲 pp.193-198 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MoNA-2013-05-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会