電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-23 11:30
[奨励講演]SPDYアクセラレータによる高速Webアクセス手法の評価
峯木 厳渋谷惠美KDDI研)・上村郷志KDDI)・Jung Un KimJunho ChoiCDNetworks)・長谷川輝之KDDI研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 第84回IETFにおいて, Googleが提案するSPDYに基づきHTTP/2.0の技術仕様を策定することが決定した.SPDYはWebアクセスの高速化を目的としたプロトコルであり,ドメイン毎にクライアント・Webサーバ間で単一のSPDYセッションを確立し,Webページのリソースを取得する.一方で,現在のWebページは,(ページを構成する)リソースが複数のドメインに分散配置されたマルチドメイン構成が主流である.マルチドメイン構成のWebページを取得する場合,クライアントは複数のWebサーバとそれぞれSPDYセッションを確立する必要があり,その確立時間がページロード時間に悪影響を及ぼす.これに対して筆者らは,SPDYとキャッシュシステムを組み合わせて,マルチドメイン構成においても高速なWebアクセスを実現するSPDYアクセラレータを提案している.本稿ではテストベッドならびに商用LTE・CDN環境を利用した評価結果について述べる.提案手法により,SPDYと比べてページロード時間を最大23%短縮できることを確認した. 
(英) At the 84th IETF meeting, it was decided that SPDY proposed by Google would be used as a basis of the technical specification of the HTTP/2.0 protocol. SPDY is a protocol to realize faster web access by using SPDY session that has been established between the client and web server for transmitting and receiving the resources. Since a modern web page usually consists of multiple page resources that are stored in multiple domains (multi-domain configuration), the client has to establish multiple SPDY sessions with multiple Web servers, which restricts the faster web access. Therefore, we proposed a SPDY accelerator that can considerably accelerate web access speed by combining the SPDY protocol and cache system even in a multi-domain configuration. In this paper, we evaluate the performance of the proposed system in test bed and commercial LTE cellular network using smartphone and a real CDN cache server. We confirmed that the proposed system reduces the page loading time by 23%at maximum compared to the existing SPDY.
キーワード (和) HTTP/2.0 / Webアクセス高速化 / CDN / SPDY / / / /  
(英) HTTP/2.0 / faster web access / CDN / SPDY / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 56, MoNA2013-5, pp. 25-30, 2013年5月.
資料番号 MoNA2013-5 
発行日 2013-05-16 (MoNA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MoNA IPSJ-DPS IPSJ-MBL  
開催期間 2013-05-23 - 2013-05-24 
開催地(和) 石垣市民会館 (沖縄県, 石垣市) 
開催地(英) Ishigaki City Hall 
テーマ(和) モバイルアプリケーション、ユビキタスサービス、モバイル分散クラウド、モバイルアドホックネットワーク、センサネットワーク、モバイルネットワークおよび一般 
テーマ(英) Mobile application, Ubiquitous service, Mobile distributed cloud, Mobile ad hoc network, Sensor network, Mobile network, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2013-05-MoNA-DPS-MBL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) SPDYアクセラレータによる高速Webアクセス手法の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation of SPDY Accelerator for High Speed Web Access 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) HTTP/2.0 / HTTP/2.0  
キーワード(2)(和/英) Webアクセス高速化 / faster web access  
キーワード(3)(和/英) CDN / CDN  
キーワード(4)(和/英) SPDY / SPDY  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 峯木 厳 / Gen Mineki / ミネキ ゲン
第1著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D Labs.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 渋谷 惠美 / Megumi Shibuya / シブヤ メグミ
第2著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D Labs.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 上村 郷志 / Satoshi Uemura / ウエムラ サトシ
第3著者 所属(和/英) KDDI (略称: KDDI)
KDDI Co.Inc. (略称: KDDI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Jung Un Kim / Jung Un Kim / ジュン ウン キム
第4著者 所属(和/英) CDNetworks Co.Ltd. (略称: CDNetworks)
CDNetworks Co.Ltd. (略称: CDNetworks)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Junho Choi / Junho Choi / ジュンホ チョイ
第5著者 所属(和/英) CDNetworks Co.Ltd. (略称: CDNetworks)
CDNetworks Co.Ltd. (略称: CDNetworks)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 輝之 / Teruyuki Hasegawa / ハセガワ テルユキ
第6著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D Labs.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-23 11:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoNA2013-5 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.56 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MoNA-2013-05-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会