お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-20 17:40
動作合成に対応した信頼性可変混合粒度再構成可能アーキテクチャの検討
郡浦宏明Dawood Alnajjar阪大)・密山幸男高知工科大)・越智裕之立命館大)・今川隆司京大)・野田真一若林一敏NEC)・橋本昌宜尾上孝雄阪大RECONF2013-8
抄録 (和) 本稿では,C ベース動作合成に対応した信頼性可変混合粒度再構成可能アーキテクチャを提案する.提案アーキテクチャは,細粒度構成要素を取り入れたことで
ステートマシンのマッピングに対応し,動的再構成を用いたマルチステップ処理を実現する.また,アプリケーションや環境に応じて粗粒度/細粒度構成要素単位で信頼性レベルを設定できる.このアーキテクチャでは,動作合成によるリソース使用率と
レイテンシのトレード・オフが得られる.FFT を用いた評価結果より,実装可能状態数に比例する構成情報レジスタの面積を考慮したチップ面積とレイテンシのトレード・オフについて実験的に示した. 
(英) This paper proposes a mixed-grained reconfigurable architecture
that supports C-based behavioral synthesis and flexible reliability.
Thanks to adopting fine-grained fabrics, a state machine, which is indispensable for behavioral synthesis through multi-step processing using dynamic reconfiguration, can be accommodated. Moreover, both fine-grained and coarse-grained fabrics can be configured for different levels of reliability depending on the reliability requirement of target applications. This architecture provides the trade-off between resource usage and latency. Through a case study of FFT implementation, we experimentally explore the appropriate number of implementable states on the array which determines the achievable trade-off between used silicon area and latency taking into account the configuration register overhead
that is proportional to the number of implementable states.
キーワード (和) 混合粒度 / 動作合成 / 動的再構成 / 面積オーバヘッド / レイテンシ / トレード・オフ / /  
(英) mixed-grain / behavioral synthesis / dynamic reconfiguration / area overhead / latency / trade-off / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 52, RECONF2013-8, pp. 41-46, 2013年5月.
資料番号 RECONF2013-8 
発行日 2013-05-13 (RECONF) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RECONF2013-8

研究会情報
研究会 RECONF  
開催期間 2013-05-20 - 2013-05-21 
開催地(和) 高知県民文化ホール 
開催地(英) Kochi Prefectural Culture Hall 
テーマ(和) リコンフィギャラブルシステム、一般 
テーマ(英) Reconfigurable Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RECONF 
会議コード 2013-05-RECONF 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 動作合成に対応した信頼性可変混合粒度再構成可能アーキテクチャの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Flexible reliability mixed-grained reconfigurable architecture supporting behavioral synthesis 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 混合粒度 / mixed-grain  
キーワード(2)(和/英) 動作合成 / behavioral synthesis  
キーワード(3)(和/英) 動的再構成 / dynamic reconfiguration  
キーワード(4)(和/英) 面積オーバヘッド / area overhead  
キーワード(5)(和/英) レイテンシ / latency  
キーワード(6)(和/英) トレード・オフ / trade-off  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 郡浦 宏明 / Hiroaki Konoura / コウノウラ ヒロアキ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Dawood Alnajjar / Dawood Alnajjar / Dawood Alnajjar
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 密山 幸男 / Yukio Mitsuyama / ミツヤマ ユキオ
第3著者 所属(和/英) 高知工科大学 (略称: 高知工科大)
Kochi University of Technology (略称: Kochi Univ. Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 越智 裕之 / Hiroyuki Ochi / オチ ヒロユキ
第4著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 今川 隆司 / Takashi Imagawa / イマガワ タカシ
第5著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 野田 真一 / Shinichi Noda / ノダ シンイチ
第6著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 若林 一敏 / Kazutoshi Wakabayashi / ワカバヤシ カズトシ
第7著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 昌宜 / Masanori Hashimoto / ハシモト マサノリ
第8著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾上 孝雄 / Takao Onoye / オノエ タカオ
第9著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-20 17:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RECONF 
資料番号 IEICE-RECONF2013-8 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.52 
ページ範囲 pp.41-46 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RECONF-2013-05-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会