お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-17 12:10
電子的確率共鳴の非侵襲生体信号計測への応用に関する検討
今井裕理葛西誠也北大ED2013-29 CPM2013-14 SDM2013-36 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2013-29 CPM2013-14 SDM2013-36
抄録 (和) 筋電に代表される各種生体信号の検出は,筋電義手やウェアラブルなリモートコントローラーなどの実現に重要な技術となる.ユーザが自由に着脱するには非侵襲型のセンシングが必要であるが,皮膚表面の電極から得られる表面筋電位は微弱であり,電子機器などが発する雑音によって埋もれる.我々は,雑音を利用する現象である確率共鳴を応用した非侵襲型検出法を提案する.非周期なアナログ信号である筋電信号に対し確率共鳴を適応出来る事を示す.次いで皮膚表面に重畳している雑音を利用して確率共鳴を発現させ,筋の緊張に伴う筋電信号の検出および遅延ネットワークによる高感度化を試みた. 
(英) Detection of biological signal such as electromyography (EMG) is an important technology for the realization of man-machine interface such as myoelectric prosthesis or wearable remote controller. However, surface EMG obtained from the electrode of the skin surface is weak and inevitably buried in electrical noise. We propose a non-invasive detection method utilizing stochastic resonance (SR). We show that SR occurs with aperiodic myogenic potential by adding external noise. On the basis of this result, surface EMG is measured using noise intrinsically superimposed on the skin surface. The improvement of the sensitivity using a delayed network is also investigated.
キーワード (和) 確率共鳴 / 非線形現象 / 生体信号 / 非侵襲 / / / /  
(英) Stochastic resonance / Nonlinear / Biological signal / Electromyography / Non-invasive / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 39, ED2013-29, pp. 71-75, 2013年5月.
資料番号 ED2013-29 
発行日 2013-05-09 (ED, CPM, SDM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ED2013-29 CPM2013-14 SDM2013-36 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2013-29 CPM2013-14 SDM2013-36

研究会情報
研究会 SDM ED CPM  
開催期間 2013-05-16 - 2013-05-17 
開催地(和) 静大(浜松)創造科学技術大学院 
開催地(英) Shizuoka Univ. (Hamamatsu) Graduate School of Sci. and Technol. 
テーマ(和) 結晶成長、評価及びデバイス(化合物、Si、SiGe、電子・光材料) 
テーマ(英) Crystal Growth, Characterization, Device, etc (compound semiconductors, Si, SiGe, optical and electronic materials) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ED 
会議コード 2013-05-SDM-ED-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 電子的確率共鳴の非侵襲生体信号計測への応用に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Application of Electronic Stochastic Resonance to Non-invasive Biological Signal Detection 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 確率共鳴 / Stochastic resonance  
キーワード(2)(和/英) 非線形現象 / Nonlinear  
キーワード(3)(和/英) 生体信号 / Biological signal  
キーワード(4)(和/英) 非侵襲 / Electromyography  
キーワード(5)(和/英) / Non-invasive  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 裕理 / Yuri Imai / イマイ ユウリ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 葛西 誠也 / Seiya Kasai / カサイ セイヤ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-17 12:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ED 
資料番号 IEICE-ED2013-29,IEICE-CPM2013-14,IEICE-SDM2013-36 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.39(ED), no.40(CPM), no.41(SDM) 
ページ範囲 pp.71-75 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ED-2013-05-09,IEICE-CPM-2013-05-09,IEICE-SDM-2013-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会