電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-16 16:00
[招待講演]M2Mと通信制御技術
藤江良一大塚 晃曽我部靖志三菱電機IN2013-18 RCS2013-28
抄録 (和) モノとモノとの通信(M2M: Machine to Machine)は、従来の近距離通信から、大規模な広域型の通信に発展してきた。これに伴い、「IoT (Internet of Things)」という用語が生みだされた。M2M は、世界各国で主として生活支援型サービスへの適用を想定し、活発に議論されている。本講演では、これらの動向を踏まえ、M2M の適用領域と、M2M を実現するための通信制御技術について紹介する。 
(英) Machine-to-Machine communication has developed into the large-scale and wide area communication from the short distance communication. As a result, a term called "IoT (Internet of Things)" was produced. M2M is actively discussed by many countries mainly supposing application in life support services. In this lecture, application areas of M2M and communication technologies for M2M are introduced.
キーワード (和) Internet of Things / IoT / M2M / 無線通信 / / / /  
(英) Internet of Things / IoT / M2M / 無線通信 / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 36, IN2013-18, pp. 37-42, 2013年5月.
資料番号 IN2013-18 
発行日 2013-05-09 (IN, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2013-18 RCS2013-28

研究会情報
研究会 RCS IN  
開催期間 2013-05-16 - 2013-05-17 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) ワイヤレスインターネット,マルチホップネットワーク,メッシュネットワーク,ネットワーク符号化,クロスレイヤ技術,無線通信および一般 
テーマ(英) Wireless Internet, Multi-hop network, Mesh network, Network coding, Cross layer technique, Wireless communication, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2013-05-RCS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) M2Mと通信制御技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Communication technologies for M2M 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Internet of Things / Internet of Things  
キーワード(2)(和/英) IoT / IoT  
キーワード(3)(和/英) M2M / M2M  
キーワード(4)(和/英) 無線通信 / 無線通信  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤江 良一 / Ryoichi Fujie /
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大塚 晃 / Akira Otsuka /
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 曽我部 靖志 / Yasushi Sogabe /
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-16 16:00:00 
発表時間 45 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2013-18,IEICE-RCS2013-28 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.36(IN), no.37(RCS) 
ページ範囲 pp.37-42(IN), pp.31-36(RCS) 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2013-05-09,IEICE-RCS-2013-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会