お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-16 16:10
The dissolution process of Si into Ge melt and SiGe growth mechanism by X-ray penetration method
Muthusamy OmprakashMukannan ArivanandhanRaman Aun KumarHiroshi MoriiToru AokiTadanobu KoyamaYoshimi MomoseHiroshi IkedaHirokazu TatsuokaShizuoka Univ.)・Yasunori OkanoOsaka Univ.)・Tetsuo OzawaShizuoka Inst. of Science and Tech.)・Yuko InatomiJAXA)・Sridharan Moorth BabuAnna Univ.)・Yasuhiro HayakawaShizuoka Univ.ED2013-21 CPM2013-6 SDM2013-28 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2013-21 CPM2013-6 SDM2013-28
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) (Not available yet)
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 41, SDM2013-28, pp. 27-31, 2013年5月.
資料番号 SDM2013-28 
発行日 2013-05-09 (ED, CPM, SDM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ED2013-21 CPM2013-6 SDM2013-28 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2013-21 CPM2013-6 SDM2013-28

研究会情報
研究会 SDM ED CPM  
開催期間 2013-05-16 - 2013-05-17 
開催地(和) 静大(浜松)創造科学技術大学院 
開催地(英) Shizuoka Univ. (Hamamatsu) Graduate School of Sci. and Technol. 
テーマ(和) 結晶成長、評価及びデバイス(化合物、Si、SiGe、電子・光材料) 
テーマ(英) Crystal Growth, Characterization, Device, etc (compound semiconductors, Si, SiGe, optical and electronic materials) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SDM 
会議コード 2013-05-SDM-ED-CPM 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The dissolution process of Si into Ge melt and SiGe growth mechanism by X-ray penetration method 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) /  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) ムスサミ オムプラカシュ / Muthusamy Omprakash /
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ムカンナン アリバナンドハン / Mukannan Arivanandhan /
第2著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka Universit (略称: Shizuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) ラマン アルンクーマー / Raman Aun Kumar /
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka Universit (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) モリイ ヒサシ / Hiroshi Morii /
第4著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka Universit (略称: Shizuoka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) アオキ トオル / Toru Aoki /
第5著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka Universit (略称: Shizuoka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) コヤマ タダノブ / Tadanobu Koyama /
第6著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka Universit (略称: Shizuoka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) モモセ ヨシミ / Yoshimi Momose /
第7著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka Universit (略称: Shizuoka Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) イケダ ヒロヤ / Hiroshi Ikeda /
第8著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka Universit (略称: Shizuoka Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) タツオカ ヒロカズ / Hirokazu Tatsuoka /
第9著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka Universit (略称: Shizuoka Univ.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) オカノ ヤスノリ / Yasunori Okano /
第10著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka Universit (略称: Osaka Univ.)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) オザワ テツオ / Tetsuo Ozawa /
第11著者 所属(和/英) 静岡理工科大学 (略称: 静岡理工科大)
Shizuoka Institute of Science and Technology (略称: Shizuoka Inst. of Science and Tech.)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) イナトミ ユコ / Yuko Inatomi /
第12著者 所属(和/英) 宇宙航空研究開発機構 (略称: JAXA)
JAXA (略称: JAXA)
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) シダラン ムーシーバブ / Sridharan Moorth Babu /
第13著者 所属(和/英) アンナ大学 (略称: アンナ大)
Anna University (略称: Anna Univ.)
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) ハヤカワ ヤスヒロ / Yasuhiro Hayakawa /
第14著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-16 16:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SDM 
資料番号 IEICE-ED2013-21,IEICE-CPM2013-6,IEICE-SDM2013-28 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.39(ED), no.40(CPM), no.41(SDM) 
ページ範囲 pp.27-31 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ED-2013-05-09,IEICE-CPM-2013-05-09,IEICE-SDM-2013-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会