電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-16 11:25
情報セキュリティDBを用いたSNS会員資格制度の提案
岡田康義石井和行佐藤 直情報セキュリティ大SITE2013-3
抄録 (和) SNS(Social Networking Service)は同じ趣味や考えを持つ利用者同士の交流の場として広く利用されているが,最近, なりすまし等による情報セキュリティ上の脅威が増している.そこで,本文では,SNS の情報セキュリティを確保するため,情報セキュリティデータベース(DB)を用いたSNS会員資格制度の導入を提案する.この制度は実社会における運輸交通分野の資格制度からヒントを得たもので,SNSのセキュリティポリシーに則り,3種類の資格証明書;SNS会員証,セキュリティ検査証明書,アクセス査証,を導入することを提言する.さらに,提案制度を実現するための組織体制および実現イメージを明らかにする.また,提案制度について技術面および社会面から利点と課題を示す. 
(英) In order to assure information security of Social Networking Service (SNS), this paper proposes to introduce a membership qualifying system for the users, so that its usage could be controlled to meet information security policy of SNS. On the analogy of traffic system in the real world, the paper discusses 3 types of licenses and certifications; SNS membership license, security inspection certificate and access visa that are issued and managed by using information security database. It further describes related organization and operating image of the proposed system, and finally discusses merits and issues of the proposed system from technical and sociological viewpoints.
キーワード (和) SNS / 会員資格制度 / 情報セキュリティデータベース / / / / /  
(英) SNS / Membership qualification system / Information security database / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 33, SITE2013-3, pp. 11-16, 2013年5月.
資料番号 SITE2013-3 
発行日 2013-05-09 (SITE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SITE2013-3

研究会情報
研究会 SITE IPSJ-EIP  
開催期間 2013-05-16 - 2013-05-16 
開催地(和) 情報セキュリティ大学院大学 
開催地(英) Institute of Infomation Security 
テーマ(和) 知的財産,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SITE 
会議コード 2013-05-SITE-EIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 情報セキュリティDBを用いたSNS会員資格制度の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of SNS Membership Qualification System Using Security Information Database 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) SNS / SNS  
キーワード(2)(和/英) 会員資格制度 / Membership qualification system  
キーワード(3)(和/英) 情報セキュリティデータベース / Information security database  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 康義 / Yasuyoshi Okada / オカダ ヤスヨシ
第1著者 所属(和/英) 情報セキュリティ大学院大学 (略称: 情報セキュリティ大)
Institute of Information Security (略称: Institute of Information Security)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 和行 / Kazuyuki Ishii / イシイ カズユキ
第2著者 所属(和/英) 情報セキュリティ大学院大学 (略称: 情報セキュリティ大)
Institute of Information Security (略称: Institute of Information Security)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 直 / Naoshi Sato / サトウ ナオシ
第3著者 所属(和/英) 情報セキュリティ大学院大学 (略称: 情報セキュリティ大)
Institute of Information Security (略称: Institute of Information Security)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-16 11:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SITE 
資料番号 IEICE-SITE2013-3 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.33 
ページ範囲 pp.11-16 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SITE-2013-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会