お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-10 14:30
[招待講演]フォトニック結晶共振器の解析 ~ FDTD法とそのGPUによる高速化 ~
谷山秀昭NTT)・下川辺隆史青木尊之東工大)・角倉久史納富雅也NTTEST2013-7 エレソ技報アーカイブへのリンク:EST2013-7
抄録 (和) FDTD法はフォトニック結晶共振器の設計および解析の際において、重要なツールである。ここではオプトメカニカル系および二準位原子との相互作用に適用した例について紹介する。またGPUを利用したFDTD計算の高速化の試みについても報告する。 
(英) The FDTD method has become a powerful tool in designing and analyzing photonic crystal structures. We describe the application of the FDTD method for optomechanical systems and for a two-level system in photonic crystal cavities. In addition, we also report on attempts to acceleration of the FDTD calculation using the GPU.
キーワード (和) フォトニック結晶 / FDTD法 / GPGPU / 共振器 / / / /  
(英) Photonic Crystal / FDTD method / GPGPU / Optical Cavity / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 26, EST2013-7, pp. 33-37, 2013年5月.
資料番号 EST2013-7 
発行日 2013-05-03 (EST) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EST2013-7 エレソ技報アーカイブへのリンク:EST2013-7

研究会情報
研究会 EST  
開催期間 2013-05-10 - 2013-05-10 
開催地(和) NTT厚木研究開発センター 
開催地(英) NTT Science and Core Technology Laboratory Group 
テーマ(和) テラヘルツ応用,シミュレーション技術,一般 
テーマ(英) THz applications, Simulation technology, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EST 
会議コード 2013-05-EST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フォトニック結晶共振器の解析 
サブタイトル(和) FDTD法とそのGPUによる高速化 
タイトル(英) Simulation of photonic crystal cavities 
サブタイトル(英) FDTD method and its acceleration by GPU 
キーワード(1)(和/英) フォトニック結晶 / Photonic Crystal  
キーワード(2)(和/英) FDTD法 / FDTD method  
キーワード(3)(和/英) GPGPU / GPGPU  
キーワード(4)(和/英) 共振器 / Optical Cavity  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷山 秀昭 / Hideaki Taniyama / タニヤマ ヒデアキ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 下川辺 隆史 / Takashi Shimokawabe / シモカワベ タカシ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 尊之 / Takayuki Aoki / アオキ タカユキ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 角倉 久史 / Hisashi Sumikura / スミクラ ヒサシ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 納富 雅也 / Masaya Notomi / ノウトミ マサヤ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-10 14:30:00 
発表時間 40 
申込先研究会 EST 
資料番号 IEICE-EST2013-7 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.26 
ページ範囲 pp.33-37 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-EST-2013-05-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会