電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-09 14:40
[招待講演]シスコ仮想オーバレイソリューションの運用管理アーキテクチャー
中奥洋志彦シスコシステムズICM2013-3
抄録 (和) シスコの提案するSDNソリューション(Cisco Open Network Environment; Cisco ONE)より、仮想オーバレイ技術について概要をご紹介すると同時に、サービス管理の観点から運用管理アーキテクチャーの特徴をご説明します。
Cisco ONEの3つの主要コンポーネントの中からクラウド・データセンター向けの仮想オーバレイ技術に着目し、VXLANおよびVirtual Service Data Path(vPath)を含む基盤技術、およびスケーラブルな仮想オーバレイ環境を集中管理するコントローラー・アーキテクチャーについてご説明します。さらにNorthbound-APIを利用したサービス設定制御のデモをご覧いただきます。 
(英) Introduce Virtual Overlay technologies of Cisco SDN solutions (Cisco ONE) and describe key features of the operation and management architecture from service management perspective.
キーワード (和) シスコ / SDN / ONE / 仮想オーバレイ / VXLAN / vPath / /  
(英) Cisco Systems / SDN / ONE / Virtual Overlay / VXLAN / vPath / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 23, ICM2013-3, pp. 53-53, 2013年5月.
資料番号 ICM2013-3 
発行日 2013-05-02 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICM2013-3

研究会情報
研究会 ICM IPSJ-IOT IPSJ-CSEC  
開催期間 2013-05-09 - 2013-05-10 
開催地(和) 弘前大学 
開催地(英) Hirosaki University 
テーマ(和) サービス管理、運用管理技術、セキュリティ管理、および一般 
テーマ(英) Service Management, Operation/Administration, Security Management. etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2013-05-ICM-IOT-CSEC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) シスコ仮想オーバレイソリューションの運用管理アーキテクチャー 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The Operation and Management Architecture of Cisco Virtual Overlay Solution 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) シスコ / Cisco Systems  
キーワード(2)(和/英) SDN / SDN  
キーワード(3)(和/英) ONE / ONE  
キーワード(4)(和/英) 仮想オーバレイ / Virtual Overlay  
キーワード(5)(和/英) VXLAN / VXLAN  
キーワード(6)(和/英) vPath / vPath  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中奥 洋志彦 / Yoshihiko Nakaoku / ナカオク ヨシヒコ
第1著者 所属(和/英) シスコシステムズ合同会社 (略称: シスコシステムズ)
Cisco Systems G.K. (略称: Cisco Systems)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-09 14:40:00 
発表時間 35 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2013-3 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.23 
ページ範囲 p.53 
ページ数 IEICE-1 
発行日 IEICE-ICM-2013-05-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会