電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-04-25 14:55
火星探査航空機用レーダ高度計の実現性
米村 翔東京電機大)・冨木淳史戸田知朗JAXA)・小林岳彦東京電機大
抄録 (和) JAXAで検討されている火星航空機に適用可能な高度計を提案し,机上検討によりその実現性を検討した結果を報告する.また,現在の開発状況として,BBM(Bread Board Model)の試作と地球上での模擬観測飛行実験計画を紹介する. 
(英) This report presents a preliminary study of the radar altimeter for an airplane cruising in the Mars’ atmosphere. Furthermore it presents the states of BBM (Bread Board Model) development and a plan for an experiment using the Mars-like terrestrial ground.
キーワード (和) 火星探査 / レーダ高度計 / / / / / /  
(英) Mars exploration / Radar altimeter / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 16, SANE2013-5, pp. 23-28, 2013年4月.
資料番号 SANE2013-5 
発行日 2013-04-18 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2013-04-25 - 2013-04-26 
開催地(和) JAXA 臼田宇宙空間観測所 
開催地(英) Usuda Deep Space Center, JAXA 
テーマ(和) 宇宙科学ミッション・衛星技術,及び一般 
テーマ(英) Usuda Deep Space Center, JAXA 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2013-04-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 火星探査航空機用レーダ高度計の実現性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Feasibility study of a radar altimeter for an airplane cruising in the mars' atmosphere 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 火星探査 / Mars exploration  
キーワード(2)(和/英) レーダ高度計 / Radar altimeter  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 米村 翔 / Sho Yonemura / ヨネムラ ショウ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 冨木 淳史 / Atsushi Tomiki / トミキ アツシ
第2著者 所属(和/英) 宇宙航空研究開発機構 (略称: JAXA)
Japan Aerospace Exploration Agency (略称: JAXA)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸田 知朗 / Tomoaki Toda / トダ トモアキ
第3著者 所属(和/英) 宇宙航空研究開発機構 (略称: JAXA)
Japan Aerospace Exploration Agency (略称: JAXA)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 岳彦 / Takehiko Kobayashi / コバヤシ タケヒコ
第4著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-04-25 14:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2013-5 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.16 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SANE-2013-04-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会