電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-15 13:45
位相共役光によるタイムリバース法を用いた散乱体イメージングの実験的検討
横田 峻浪田 健加藤祐次清水孝一北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 位相共役光を用いて散乱プロセスを逆伝搬させる技術と集束超音波による局所的な変調を利用し,生体内部特定位置の吸光度を計測することができる.そこで,この手法を用いた散乱体イメージングをめざし,位相共役光による散乱プロセス逆伝搬を行う実験系を構築した.位相共役光を発生させる光学結晶の特性を解析し,散乱体内部の局所領域抽出の基本性能を確認した.さらに,位相共役光により散乱プロセスを逆伝搬させ,散乱光からの入射光の復元を試みた. 
(英) The absorption at a specific position inside a turbid medium can be measured by back-propagating the scattered light using phase conjugate light and focused ultrasonic modulation. With the view toward clear imaging through turbid medium, we constructed an experimental system to make the back-propagation of scattered light possible using phase conjugate light. We confirmed the fundamental performance for the extraction of a localized area in turbid medium. In experiment, we attempted to restore the incident light from the scattered light by back-propagating the scattering process using phase conjugate light.
キーワード (和) 位相共役光 / 四光波混合 / フォトリフラクティブ結晶 / タイムリバース法 / 光散乱 / / /  
(英) Phase conjugate wave / Four wave mixing / Photorefractive crystal / Time reversal method / Optical scattering / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 479, MBE2012-121, pp. 173-177, 2013年3月.
資料番号 MBE2012-121 
発行日 2013-03-06 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MBE NC  
開催期間 2013-03-13 - 2013-03-15 
開催地(和) 玉川大学 
開催地(英) Tamagawa University 
テーマ(和) ME,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2013-03-MBE-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 位相共役光によるタイムリバース法を用いた散乱体イメージングの実験的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental study for imaging through scattering medium by time reversal method using phase conjugate optics 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 位相共役光 / Phase conjugate wave  
キーワード(2)(和/英) 四光波混合 / Four wave mixing  
キーワード(3)(和/英) フォトリフラクティブ結晶 / Photorefractive crystal  
キーワード(4)(和/英) タイムリバース法 / Time reversal method  
キーワード(5)(和/英) 光散乱 / Optical scattering  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 横田 峻 / Shun Yokota / ヨコタ シュン
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 浪田 健 / Takeshi Namita / ナミタ タケシ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 祐次 / Yuji Kato / カトウ ユウジ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 孝一 / Koichi Shimizu / シミズ コウイチ
第4著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-15 13:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2012-121 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.479 
ページ範囲 pp.173-177 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MBE-2013-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会