電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-15 14:30
トラフィック量を用いたネットワークトポロジー推定技術の検討
丹治直幸立石直規田原光穂瀬社家 光NTTICM2012-75
抄録 (和) NWを運用するためには,正確なトポロジー(装置間の接続関係情報)が必須である.正確なトポロジーがなければ設備設計や,トラブルシューティングなどのNW運用業務を適切に行うことは出来ない.そのため,CDPやLLDPといったトポロジー発見のためのプロトコルや,IPアドレスとネットマスクなどのルーティング情報を用いてトポロジーを求めるための手法が数多く提案されている.しかしそれらの手法は,求められるトポロジーの範囲が限定されているという課題がある.本稿では,管理対象NWのトポロジーを漏れなく推定する手法として,インターフェースごとのトラフィック量を用いて推定する手法を提案し,その評価を行う. 
(英) Topology information that represents connection of equipment is imperative for network management, such as provisioning and diagnosis of troubles. In order to discovery network topology, topology discovery protocols such as CDP and LLDP, estimation from routing information such as IP address and netmask, and a lot of method are already proposed. However, topology discovery ranges of conventional method are limited. In this paper, we propose the topology discovery method of whole managed network by traffic volume information of each interface.
キーワード (和) トポロジー推定 / 大規模ネットワーク / トラフィック / 数値解析 / / / /  
(英) topology discovery / Large scale network / network traffic / numerical analysis / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 492, ICM2012-75, pp. 95-100, 2013年3月.
資料番号 ICM2012-75 
発行日 2013-03-07 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICM2012-75

研究会情報
研究会 ICM  
開催期間 2013-03-14 - 2013-03-15 
開催地(和) 屋久島環境文化村センター 
開催地(英) Yakushima Environmental Culture Village Center 
テーマ(和) エレメント管理、管理機能、理論・運用方法論、および一般 
テーマ(英) Element Management, Management Functionalities, Operations and Management Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2013-03-ICM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) トラフィック量を用いたネットワークトポロジー推定技術の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study of Network Topology Estimation Technique using Traffic Volume 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) トポロジー推定 / topology discovery  
キーワード(2)(和/英) 大規模ネットワーク / Large scale network  
キーワード(3)(和/英) トラフィック / network traffic  
キーワード(4)(和/英) 数値解析 / numerical analysis  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 丹治 直幸 / Naoyuki Tanji / タンジ ナオユキ
第1著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 立石 直規 / Naoki Tateishi / タテイシ ナオキ
第2著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田原 光穂 / Mitsuho Tahara / タハラ ミツホ
第3著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 瀬社家 光 / Hikaru Seshake / セシャケ ヒカル
第4著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-15 14:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2012-75 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.492 
ページ範囲 pp.95-100 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICM-2013-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会