電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-15 15:10
電子回路を用いたカオス振動子における共通ノイズ同期現象
川井 翼楠見僚也黒田佳織埼玉大)・加藤秀行CSISC-UIB)・藤原寛太郎埼玉大)・神野健哉日本工大)・池口 徹埼玉大NLP2012-172
抄録 (和) 現実世界には様々な同期現象が存在している.様々な同期現象の中でも共通ノ
イズ同期現象が近年注目されており,理論的にも実験的にもその存在が示されている.本
稿では,実際の物理システムである
電子回路を用いてカオス振動子を用いた共通ノイズ同期現象を実証している.
カオス振動子には,区分線形近似したレスラー 振動子,レスラー振動子,ロー
レンツ振動子を使用した.カオス振動子間の位相差分布から,カオス振動子で
はどのように同期が行われるのか,またノイズ 強度を変化させるとどのように
同期が変化するのかを回路実験を通して報告する 
(英) Synchronization is a ubiquitous phenomenon that has been widely observed in
various nonlinear dynamical systems. Among them, noise-induced synchronization has
been observed theoretically and experimentally.
In this report, we conducted experiments by electric circuits to
reproduce the common noise-induced synchronization in chaotic
oscillators. We used three chaotic oscillators: a piecewise linear Rossler
oscillator, the Rossler oscillator and the Lorenz oscillator.
We applied the common white noise to two
uncoupled chaotic oscillators to explore whether noise-induced synchronization
can be observed in these real physical systems. We
also investigated how chaotic oscillators synchronize in terms of noise intensity.
キーワード (和) 共通ノイズ同期現象 / カオス振動子 / 位相同期 / / / / /  
(英) Common noise-induced synchronization / Chaotic oscillator / Phase synchronization / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 487, NLP2012-172, pp. 149-154, 2013年3月.
資料番号 NLP2012-172 
発行日 2013-03-07 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NLP2012-172

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2013-03-14 - 2013-03-15 
開催地(和) 千葉大学 西千葉キャンパス 
開催地(英) Nishi-Chiba campus, Chiba Univ. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2013-03-NLP 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 電子回路を用いたカオス振動子における共通ノイズ同期現象 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental observation of common noise-induced synchronization in chaotic oscillators 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 共通ノイズ同期現象 / Common noise-induced synchronization  
キーワード(2)(和/英) カオス振動子 / Chaotic oscillator  
キーワード(3)(和/英) 位相同期 / Phase synchronization  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川井 翼 / Tsubasa Kawai / カワイ ツバサ
第1著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 楠見 僚也 / Ryoya Kusumi / クスミ リョウヤ
第2著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒田 佳織 / Kaori Kuroda / クロダ カオリ
第3著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 秀行 / Hideyuki Kato / カトウ ヒデユキ
第4著者 所属(和/英) CSISC-UIB (略称: CSISC-UIB)
CSISC-UIB (略称: CSISC-UIB)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 寛太郎 / Kantaro Fujiwara / フジワラ カンタロウ
第5著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 神野 健哉 / Kenya Jin'no / ジンノ ケンヤ
第6著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: Nippon Inst. of Tech.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 池口 徹 / Tohru Ikeguchi / イケグチ トオル
第7著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-15 15:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2012-172 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.487 
ページ範囲 pp.149-154 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2013-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会