お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-14 17:00
Study of Robust Facial Feature Localization by Modified Active Shape Model
Li YanLuo DanJun OhyaWaseda Univ.
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) This paper proposes a modified Active Shape Model (ASM), which is featured by the following two modules: (1) A flexible method that automatically generates training set and does not require time-consuming manual operations, which are required by the conventional ASM; (2) Two-step fitting that consists of the initial global (rough) fitting for the entire face and the subsequent local (precise) fitting for each facial component, where both fittings are based on ASM. Experiments demonstrate that more accurate location results were obtained by the proposed method than the conventional ASM.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Feature extraction / Active Shape Model / Training set / Shape Fitting / Face / Facial component / Localization /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 495, PRMU2012-202, pp. 129-134, 2013年3月.
資料番号 PRMU2012-202 
発行日 2013-03-07 (PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 PRMU  
開催期間 2013-03-14 - 2013-03-15 
開催地(和) 電気通信大学 
開催地(英)  
テーマ(和) 文字・文書の認識と理解およびアルゴリズム・システム評価 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2013-03-PRMU 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study of Robust Facial Feature Localization by Modified Active Shape Model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Feature extraction  
キーワード(2)(和/英) / Active Shape Model  
キーワード(3)(和/英) / Training set  
キーワード(4)(和/英) / Shape Fitting  
キーワード(5)(和/英) / Face  
キーワード(6)(和/英) / Facial component  
キーワード(7)(和/英) / Localization  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 岩 / Li Yan / リ ガン
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 羅 丹 / Luo Dan / ラ タン
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大谷 淳 / Jun Ohya / オーヤ ジュン
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-14 17:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2012-202 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.495 
ページ範囲 pp.129-134 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2013-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会