電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-14 11:50
視触覚クロスモーダル現象を用いたタッチパネルへの触覚フィードバックの付加
横山 牧蜂須 拓佐藤未知福嶋政期梶本裕之電通大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) タッチパネルを搭載した携帯端末が近年急激に普及しているが,このタッチパネルは触覚フィードバックが欠けているためにテキスト入力が難しいという問題を抱えている.この問題に対して,本研究ではキーの境界線に段差がついたシートと視触覚クロスモーダル現象を用いることで,タッチパネルに触覚フィードバックを簡便に付加する手法を提案する.本稿では提案手法により付加される触覚フィードバックがテキスト入力パフォーマンスに与える効果を検証した実験,そして視触覚クロスモーダル現象によってヒトの知覚量がどの程度変化するかを検証した実験について述べる. 
(英) There have been many proposals to add tactile sensation to touch panels, but most of them require additional electro-mechanical components and not suitable for mobile terminals. In this paper, we propose a simple method of adding tactile sensation of a bump, just by a thin sheet. The sheet has bumps that are haptically imperceptible, but once a visual stimulus such as a line is presented, visuo-tactile cross-modal mechanism induces haptic bump. We reported two experiments. First experiment tested whether these tactile sensation improves the performance of flick input. Second experiment tested how much subjective ridge height was emphasized by this phenomenon.
キーワード (和) 視触覚クロスモーダル / 触覚 / タッチパネル / フリック入力 / / / /  
(英) Flick input / Tactile / Touch Panel / Visuo-Tactile Cross-Modal / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 483, HIP2012-93, pp. 93-98, 2013年3月.
資料番号 HIP2012-93 
発行日 2013-03-06 (HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HIP  
開催期間 2013-03-13 - 2013-03-14 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) okinawa-sangyoushien center 
テーマ(和) 力触覚の計算,手,一般 
テーマ(英) Haptics, Hand, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2013-03-HIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 視触覚クロスモーダル現象を用いたタッチパネルへの触覚フィードバックの付加 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Adding tactile sensation to touch panel by using visuo-tactile cross-modal phenomenon 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 視触覚クロスモーダル / Flick input  
キーワード(2)(和/英) 触覚 / Tactile  
キーワード(3)(和/英) タッチパネル / Touch Panel  
キーワード(4)(和/英) フリック入力 / Visuo-Tactile Cross-Modal  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 横山 牧 / Maki Yokoyama / ヨコヤマ マキ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: Univ. of Electro- Comm.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 蜂須 拓 / Taku Hachisu / ハチス タク
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: Univ. of Electro- Comm.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 未知 / Michi Sato / サトウ ミチ
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: Univ. of Electro- Comm.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 福嶋 政期 / Shogo Fukushima / フクシマ ショウゴ
第4著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: Univ. of Electro- Comm.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 梶本 裕之 / Hiroyuki Kajimoto / カジモト ヒロユキ
第5著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: Univ. of Electro- Comm.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-14 11:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HIP2012-93 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.483 
ページ範囲 pp.93-98 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HIP-2013-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会