電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-14 14:50
振動触覚信号の機械学習による分類と検討
嵯峨 智出口光一郎東北大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 本研究では,近年触覚再現性の高さで注目されつつある振動触覚に着目し,記録された振動信号の定量的評価指標として,機械学習の分類手法による弁別性能を提案する.提案した手法により複数の振動信号を弁別する.さらに素材間の弁別に適した特徴量についても議論し,指標としての妥当性について議論する. 
(英) Recent years, vibrotactile signals have been employed for realistic tactile displays. We employ classification of vibrotactile signals by machine learning method. By employing support vector machine, we consider the classification ability of machine learning, and consider what kind of source signals are suitable for classification for each textures.
キーワード (和) 振動触覚刺激 / 機械学習 / サポートベクタマシン / / / / /  
(英) Vibrotactile Signals / Machine Learning / Support Vector Machine / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 483, HIP2012-99, pp. 127-130, 2013年3月.
資料番号 HIP2012-99 
発行日 2013-03-06 (HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HIP  
開催期間 2013-03-13 - 2013-03-14 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) okinawa-sangyoushien center 
テーマ(和) 力触覚の計算,手,一般 
テーマ(英) Haptics, Hand, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2013-03-HIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 振動触覚信号の機械学習による分類と検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Machine-Learning Based Classification and Validation of Vibrotactile Signals 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 振動触覚刺激 / Vibrotactile Signals  
キーワード(2)(和/英) 機械学習 / Machine Learning  
キーワード(3)(和/英) サポートベクタマシン / Support Vector Machine  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 嵯峨 智 / Satoshi Saga / サガ サトシ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 出口 光一郎 / Koichiro Deguchi / デグチ コウイチロウ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-14 14:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HIP2012-99 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.483 
ページ範囲 pp.127-130 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-HIP-2013-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会