電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-11 14:25
料理レシピの記述に従った家庭内調理映像の要約
林 泰宏名大)・道満恵介中京大)・井手一郎出口大輔村瀬 洋名大IMQ2012-56 IE2012-160 MVE2012-117 WIT2012-66
抄録 (和) 近年,Web上で個人が公開する料理レシピが増えている.しかし,これらの料理レシピは,文章と数枚の画像のみで構成されており,具体的な調理動作を把握しにくかったり,調理手順全体の流れを把握しにくいことがある.そこで,個人が調理過程を撮影した映像(家庭内調理映像)を付与することで,料理レシピを視覚的に理解しやすい形で公開できることが望ましい.しかし,家庭内調理映像は未編集でカメラワークがない映像であるため,長時間であり,かつ細かい操作が見にくい.そのため,家庭内調理映像に含まれる時間的冗長性と空間的冗長性の両方を除去する必要がある.
本報告では,これらのうち,家庭内調理映像の時間的冗長性の除去を目的とした映像要約手法を提案する.提案手法では,対応する料理レシピの記述を利用し,調理操作の種類に基づいて重要な映像区間を抽出する.また,被験者実験により要約規則が妥当であることを確認した. 
(英) Recently, the number of cooking recipes published by an individual is increasing on the Web. However, since they are mostly composed of only text and a few images, it is sometimes difficult to understand specific cooking operations or the entire cooking process. Therefore, it is preferable to publish a recipe with a video that records the actual cooking process (domestic cooking video). However, since a domestic cooking video is an unedited video with no camera work, it is too lengthy and also difficult to see the details of operations. Therefore, it is necessary to remove both temporal and spatial redundancies from it.
Among the two, this paper proposes a video summarization method to remove temporal redundancy in a domestic cooking video. In the proposed method, the description of a corresponding cooking recipe is used to extract important video segments based on the type of cooking operations.
The validity of the summarization rules was confirmed by a subject experiment.
キーワード (和) 映像要約 / 調理映像 / 調理動作 / 料理レシピ / / / /  
(英) Video summarization / cooking video / cooking operation / cooking recipe / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 474, MVE2012-117, pp. 121-126, 2013年3月.
資料番号 MVE2012-117 
発行日 2013-03-04 (IMQ, IE, MVE, WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IMQ2012-56 IE2012-160 MVE2012-117 WIT2012-66

研究会情報
研究会 MVE IE WIT IMQ CQ  
開催期間 2013-03-11 - 2013-03-12 
開催地(和) 福岡工業大学 
開催地(英) Fukuoka Institute of Technology 
テーマ(和) メディア・コミュニケーションの品質と福祉,および一般(食メディア研究会が協賛) 
テーマ(英) Quality of media communication, welfare, and general topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2013-03-MVE-IE-WIT-IMQ-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 料理レシピの記述に従った家庭内調理映像の要約 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Summarizing a Domestic Cooking Video According to the Descriptions of a Cooking Recipe 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 映像要約 / Video summarization  
キーワード(2)(和/英) 調理映像 / cooking video  
キーワード(3)(和/英) 調理動作 / cooking operation  
キーワード(4)(和/英) 料理レシピ / cooking recipe  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 泰宏 / Yasuhiro Hayashi / ハヤシ ヤスヒロ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 道満 恵介 / Keisuke Doman / ドウマン ケイスケ
第2著者 所属(和/英) 中京大学 (略称: 中京大)
Chukyo University (略称: Chukyo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 井手 一郎 / Ichiro Ide / イデ イチロウ
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 出口 大輔 / Daisuke Deguchi / デグチ ダイスケ
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 村瀬 洋 / Hiroshi Murase / ムラセ ヒロシ
第5著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-11 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-IMQ2012-56,IEICE-IE2012-160,IEICE-MVE2012-117,IEICE-WIT2012-66 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.472(IMQ), no.473(IE), no.474(MVE), no.475(WIT) 
ページ範囲 pp.121-126 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IMQ-2013-03-04,IEICE-IE-2013-03-04,IEICE-MVE-2013-03-04,IEICE-WIT-2013-03-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会