お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-11 13:00
エラスティック光ネットワークにおけるパス集約を考慮した動的な周波数資源割当手法
若林直弘廣田悠介阪大)・戸出英樹阪府大)・村上孝三阪大PN2012-81
抄録 (和) 近年研究が進められているエラスティック光ネットワークでは,各デマンドに対して伝送経路の決定及び周波数帯域を細かい粒度で区切った周波数スロットの割当に関するRouting and Spectrum Assignment (RSA) 問題を考慮する必要がある.本稿では,同一の送受信ペア間に発生する複数のパス設定要求を集約することでガードバンドとして利用する周波数スロットの数を削減する動的な周波数資源割当手法を提案する.パス集約を用いて,ガードバンドとして必要な周波数資源を削減することで,動的なネットワークにおいても,周波数資源の利用効率の改善及びトランスミッタの節約が期待できる.最後に,計算機シミュレーションにより,提案方式を評価する. 
(英) In elastic optical networks, it is necessary to decide routes and spectrum resources for path set-up. This is called Routing and Spectrum Assignment (RSA) problem which is one of essential issues in network level. The minimum unit of assigned spectrum is called spectrum slot. In this paper, a novel on-demand spectrum assignment method with path aggregation is proposed in order to reduce the spectrum resources utilizing for guard-band. The proposed method aggregates multiple path set-up requests between the same source-destination pairs. Efficient spectrum resource utilization and transmitter saving can be achieved with path aggregation. We evaluate the
performance of the proposed method by computer simulations and verify the effectiveness of the proposed method.
キーワード (和) エラスティック光パス / 資源予約 / 周波数割当 / 経路選択 / / / /  
(英) Elastic optical path / Resource reservation / Spectrum assignment / Routing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 471, PN2012-81, pp. 19-24, 2013年3月.
資料番号 PN2012-81 
発行日 2013-03-04 (PN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PN2012-81

研究会情報
研究会 PN  
開催期間 2013-03-11 - 2013-03-12 
開催地(和) 沖縄県青年会館 
開催地(英) Okinawa-ken Seinen-Kaikan 
テーマ(和) フォトニックネットワーク関連技術,一般 
テーマ(英) Photonic network technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PN 
会議コード 2013-03-PN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) エラスティック光ネットワークにおけるパス集約を考慮した動的な周波数資源割当手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On-demand Spectrum Assignment Method Considering Path Aggregation in Elastic Optical Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) エラスティック光パス / Elastic optical path  
キーワード(2)(和/英) 資源予約 / Resource reservation  
キーワード(3)(和/英) 周波数割当 / Spectrum assignment  
キーワード(4)(和/英) 経路選択 / Routing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 若林 直弘 / Naohiro Wakabayashi / ワカバヤシ ナオヒロ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣田 悠介 / Yusuke Hirota / ヒロタ ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸出 英樹 / Hideki Tode / トデ ヒデキ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 孝三 / Koso Murakami / ムラカミ コウソウ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-11 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 PN 
資料番号 IEICE-PN2012-81 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.471 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PN-2013-03-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会