電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-08 13:20
ユーザ履歴情報の分散管理に基づくプロバイダ間連携によるプライバシー保護
松崎大樹西園敏弘日大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 2種類のプロバイダが連携することにより,ユーザのプライバシーを保護する方法を提案する.OpenIDのシステムを利用し,ユーザIdとアイテム情報の対からなるユーザの購買履歴情報をIdプロバイダ(IdP)とサービスプロバイダ(SPs)で分割して管理する.IdPがユーザIdと関係付けたテンポラリIdをSPに渡すことで暗号化した履歴情報を再構成することを可能とする.IdPとSPが協調することで,協調フィルタリングによる情報推薦に用いるアイテム間類似度がプライバシーを保護して計算できることを示す. 
(英) This paper proposes a user privacy preserving method cooperating two kinds of providers. Users’ acquisition records which are privacy information and consist of a user-Id and bought items are divided and held in the IdP and SPs. The IdP provides SPs temporal Ids linked to the original user-Ids so as to reconstruct encrypted acquisition records. An item similarity table used in collaborative filtering for information recommendation can be calculated by cooperation of the Idp and SPs.
キーワード (和) 情報推薦 / 協調フィルタリング / プライバシー保護 / OpenID / / / /  
(英) Recommendation / Collaborative Filtering / Privacy Preservation / OpenID / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 463, NS2012-283, pp. 687-692, 2013年3月.
資料番号 NS2012-283 
発行日 2013-02-28 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) 残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2013-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ユーザ履歴情報の分散管理に基づくプロバイダ間連携によるプライバシー保護 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Provider coordinating Privacy-Preservation based on distributed management of user context 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 情報推薦 / Recommendation  
キーワード(2)(和/英) 協調フィルタリング / Collaborative Filtering  
キーワード(3)(和/英) プライバシー保護 / Privacy Preservation  
キーワード(4)(和/英) OpenID / OpenID  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松崎 大樹 / Hiroki Matsuzaki / マツザキ ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西園 敏弘 / Toshihiro Nishizono /
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-08 13:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2012-283 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.463 
ページ範囲 pp.687-692 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会