お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-08 11:30
トマト群落内光透過率可視化に向けた無線センサネットワーク
下城拓也森戸 貴鈴木 誠李 斗煥東大)・近藤 勇福田直也筑波大)・森川博之東大IN2012-215
抄録 (和) 群落内光透過率のモニタリングは生育指標の一つである葉面積指数との間に強い相関があることから,収量増加に向けて重要である.これに向けて,無線センサネットワークを用いることで多地点・連続的な測定が可能となるものの,光透過率の測定に必要な散乱光条件を天候に関わらず判断することは容易ではない.本稿では群落上センサにおける光強度に基づき測定可能時間を判別する手法を示し,トマト圃場における実証実験を通じて,高い精度で光透過率の測定,葉面積指数の推定が可能であることを示す. 
(英) As the penetration rate of light into underfoliage has a high correlation with a plant’s Leaf Area Index, one indicator of plant growth, monitoring the light penetration rate has great significance. The scattered light condition is required for measuring light penetration rate, but it is hard to decide whether the condition is fulfilled in real time. We develop a decision method for the timing of measurements using time-series sensor data from the canopy. Through implementation in tomato foliage, we validate the method’s penetration rate measurement accuracy and high estimation accuracy of Leaf Area Index.
キーワード (和) 無線センサネットワーク / 葉面積指数 / / / / / /  
(英) Wireless Sensor Networks / Leaf Area Index / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 464, IN2012-215, pp. 365-370, 2013年3月.
資料番号 IN2012-215 
発行日 2013-02-28 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2012-215

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) 残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2013-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) トマト群落内光透過率可視化に向けた無線センサネットワーク 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Light Penetration Rate Visualization in Tomato Foliage using Wireless Sensor Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線センサネットワーク / Wireless Sensor Networks  
キーワード(2)(和/英) 葉面積指数 / Leaf Area Index  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 下城 拓也 / Takuya Shimojo / シモジョウ タクヤ
第1著者 所属(和/英) 東京大学先端科学技術センター (略称: 東大)
RCAST, The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森戸 貴 / Takashi Morito / モリト タカシ
第2著者 所属(和/英) 東京大学先端科学技術センター (略称: 東大)
RCAST, The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 誠 / Makoto Suzuki / スズキ マコト
第3著者 所属(和/英) 東京大学先端科学技術センター (略称: 東大)
RCAST, The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 斗煥 / Doohwan Lee / リ ドファン
第4著者 所属(和/英) 東京大学先端科学技術センター (略称: 東大)
RCAST, The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 勇 / Isamu Kondo / コンドウ イサム
第5著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 福田 直也 / Naoya Fukuda / フクダ ナオヤ
第6著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 森川 博之 / Hiroyuki Morikawa / モリカワ ヒロユキ
第7著者 所属(和/英) 東京大学先端科学技術センター (略称: 東大)
RCAST, The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-08 11:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2012-215 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.464 
ページ範囲 pp.365-370 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会