電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-08 14:20
無修飾フラーレンを用いた高分子光起電力素子の作製
多田和也兵庫県立大エレソ技報アーカイブへのリンク:OME2012-109
抄録 (和) 導電性高分子とフラーレンを用いたバルクヘテロジャンクション型高分子光起電力素子の研究においては,通常,PCBMなど溶媒への可溶性の高い化学的に修飾したフラーレンが用いられる。しかしながら,適切な溶媒を選ぶことにより,C60やC70といった無修飾のフラーレンを高分子光起電力素子に利用できることが分かった。本研究では,1,2,4-トリメチルベンゼン(プソイドクメン)を溶媒として用いることにより作製したポリ(3-ヘキシルチオフェン)と無修飾フラーレンからなるバルクヘテロジャンクション型高分子光起電力素子について報告する。既に公表してきた結果に加え,光起電力素子のモデル等価回路との電流密度-電圧特性のフィッティングを行うことで,等価回路のパラメータを推定した結果について述べる。 
(英) Usually, fullerenes are used in a form of highly soluble derivatives such as PCBM in the studies of polymer photovoltaic devices using bulk heterojunction composites of polymers and fullerenes. However, it has been found that it is possible to make bulk heterojunction composites with neat fullerenes such as C60 and C70 , if we choose suitable solvents. In this study, the preparation of polymer photovoltaic devices with bulk heterojunction composites using poly(3-hexylthiophene) and neat fullerenes using 1,2,4-trimethylbenzene (pseudocumene) is reported. In addition to the results reported in the previous works, the equivalent circuit parameters were estimated by fitting the current density-voltage characteristics with a model equivalent circuit of photovoltaic devices.
キーワード (和) フラーレン / 導電性高分子 / 光起電力素子 / 1,2,4-トリメチルベンゼン / / / /  
(英) fullerenes / conjugated polymers / photovoltaic devices / 1,2,4-trimethylbenzene / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 469, OME2012-109, pp. 17-20, 2013年3月.
資料番号 OME2012-109 
発行日 2013-03-01 (OME) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 OME  
開催期間 2013-03-08 - 2013-03-08 
開催地(和) 機械振興会館 B1-2 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. B1-2 
テーマ(和) 有機エレクトロニクス,一般 
テーマ(英) Organic Electronics and Related Subsjects 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OME 
会議コード 2013-03-OME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無修飾フラーレンを用いた高分子光起電力素子の作製 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Preparation of polymer photovoltaic devices using neat fullerenes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) フラーレン / fullerenes  
キーワード(2)(和/英) 導電性高分子 / conjugated polymers  
キーワード(3)(和/英) 光起電力素子 / photovoltaic devices  
キーワード(4)(和/英) 1,2,4-トリメチルベンゼン / 1,2,4-trimethylbenzene  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 多田 和也 / Kazuya Tada / タダ カズヤ
第1著者 所属(和/英) 兵庫県立大学 (略称: 兵庫県立大)
University of Hyogo (略称: Univ. of Hyogo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-08 14:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 OME 
資料番号 IEICE-OME2012-109 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.469 
ページ範囲 pp.17-20 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OME-2013-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会