電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-08 09:20
仮想L2ネットワークと連携した仮想デスクトップサービスの運用管理に関する考察
有道啓史田島佳武横関大子郎坂井 博NTT)・青木道宏漆谷重雄NII
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 我々は、仮想ネットワークと仮想デスクトップを連携させたクラウドシステムの研究を行っている。これまでに、仮想デスクトップが接続する仮想L2ネットワークを、ユーザによる簡易なセルフオペレーションで切替可能なシステムを開発し、学術情報ネットワークSINET4においてトライアルサービスを実施し、サービス性の評価を行ってきた。また現在、仮想L2ネットワークによるL2VPNサービス拡張の検討にも取り組んでいる。本稿では、トライアルサービスの拡張、トライアルサービス運用に関する課題への対応とその検証結果について述べる。 
(英) We are studying on cloud computing systems that work in cooperation with virtual servers, virtual networks and virtual desktops. Last year, we implemented a virtual desktop system with virtual L2 networks, which enables users to make the computing environment by simple operations on the web interface and control the connection of virtual desktops, and we started the trial service on the SINET4 (Science Information NETwork 4). In this paper, we describe a study on trial service extension, and the verification result on operational issues of this trial service.
キーワード (和) 仮想ネットワーク / 仮想デスクトップ / クラウドコンピューティング / VPN / 運用 / / /  
(英) virtual network / virtual desktop / cloud computing / VPN / operation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 463, NS2012-258, pp. 541-546, 2013年3月.
資料番号 NS2012-258 
発行日 2013-02-28 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) 残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2013-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 仮想L2ネットワークと連携した仮想デスクトップサービスの運用管理に関する考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Operation of Virtual Desktop Service with Virtual L2 Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 仮想ネットワーク / virtual network  
キーワード(2)(和/英) 仮想デスクトップ / virtual desktop  
キーワード(3)(和/英) クラウドコンピューティング / cloud computing  
キーワード(4)(和/英) VPN / VPN  
キーワード(5)(和/英) 運用 / operation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 有道 啓史 / Hiroshi Arimichi / アリミチ ヒロシ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田島 佳武 / Yoshitake Tajima / タジマ ヨシタケ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 横関 大子郎 / Daigoro Yokozeki / ヨコゼキ ダイゴロウ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂井 博 / Hiroshi Sakai / サカイ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 道宏 / Michihiro Aoki / アオキ ミチヒロ
第5著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 漆谷 重雄 / Shigeo Urushidani /
第6著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-08 09:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2012-258 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.463 
ページ範囲 pp.541-546 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会