お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-08 16:00
印刷された識別子と携帯情報機器を用いた避難所等用情報管理支援
中山 健津田塾大)・○酒井恵光大谷大LOIS2012-105
抄録 (和) 2次元コードを用いた識別子管理タスクを,スマートフォン上で定義・実行できるシステムを試作した.
ユーザは,順に撮影した2次元コード列に基づいて,関係データベースに識別子を追加したり更新したりできる.
避難所では,避難者や支援物資等の現実世界の対象物に関する情報の正確かつ効率的な管理が必須である.
紙(調査票)は,特別な機器を使わずに誰でも書けるという利点があるため調査に適しているが,検索や集計には情報機器の利用が適している.
紙と情報機器を有効に連携して使用するために,識別子等を表す印刷された2次元コードを用いる方法がある.
システムは非常時の想定外のタスクにも対処できるべきだが,従来これは困難だった. 
(英) A prototype system for identifier management using printed two-dimensional codes representing identifiers is presented.
The user can define, modify, process identifier management tasks on a smartphone, based on the two-dimensional codes taken as a sequence.
In the shelter, accurate and efficient management of information about real-world objects, such as evacuees and aid is essential.
While the paper (questionnaire), which has advantages that anyone can write without the use of special equipment, the information device system is suitable for searching or counting items.
In order to use these techniques to work effectively, there is a method using printed two-dimensional codes representing identifiers.
Although the system should be able to cope with the unexpected task of emergency, which was difficult in existing systems.
キーワード (和) 2次元コード / スマートフォン / データ操作 / / / / /  
(英) 2D code / smartphone / data manipulation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 466, LOIS2012-105, pp. 209-214, 2013年3月.
資料番号 LOIS2012-105 
発行日 2013-02-28 (LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LOIS2012-105

研究会情報
研究会 LOIS  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) 宮古島マリンターミナル 
開催地(英)  
テーマ(和) ライフログ活用技術、オフィスインフォメーションシステム、ライフインテリジェンス、および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2013-03-LOIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 印刷された識別子と携帯情報機器を用いた避難所等用情報管理支援 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An information management tool for emergency shelter using printed identifiers and portable device 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 2次元コード / 2D code  
キーワード(2)(和/英) スマートフォン / smartphone  
キーワード(3)(和/英) データ操作 / data manipulation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中山 健 / Ken Nakayama / ナカヤマ ケン
第1著者 所属(和/英) 津田塾大学 (略称: 津田塾大)
Tsuda College (略称: Tsuda College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒井 恵光 / Eko Sakai / サカイ エコウ
第2著者 所属(和/英) 大谷大学 (略称: 大谷大)
Otani University (略称: Otani Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-08 16:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-LOIS2012-105 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.466 
ページ範囲 pp.209-214 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-LOIS-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会