電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-08 13:40
汎用仮想ノードによるSpringOSの動的実験規模拡張
知念賢一篠田陽一北陸先端大IN2012-187
抄録 (和) 本研究では特定仮想化技術にとらわれない汎用的な仮想ノードを扱えるネットワーク実験支援システムを 構築する。旧来の暗黙の前提であったホストを含め、ホストの形態をとらないノードも扱えるよう工夫を施した。し たがって、1) ホストの属性・制約から解放されたノードを扱える。2) ホスト実現方法とは分離して仮想ホストを扱え るようになった。また、実験駆動時の負荷の大部分がメッセージ交換の監視である点に注目して、メッセージ交換の 通信路を削減して負荷を軽減した。これらの工夫の結果、物理的数量から独立した多数のノードの実験を実施できる ようになった。本研究で構築したネットワーク実験支援システムは SpringOS をベースにしており、その実験記述言語 への文の追加による機能拡張で上記の能力を実現している。 
(英) We develop generic virtual node-base network experiment driving system. ”Generic Virtual node” in this paper means virtual communication entity which made by various granularity like from thread, process through virtual machine. Most testbeds and its supporting systems expects host-based experiments. Then, these system dispatch nodes to physical hosts or virtual hosts which made by virtual machine. However, the request for more small node like sensors is increasing. Smaller granularity of node than virtual machine is required. In addition, we have many choice for virtualization by the growth of this area. The mechanism to specify virtualization technology is important to make variation of virtual hosts. Developed driving system is based SpringOS and is implemented those features by adding of statements in its experiment description language.
キーワード (和) ネットワーク実験 / ネットワークテストベッド / 仮想化技術 / 仮想マシン / / / /  
(英) network experiment / network testbed / virtualize technology / virtual machine / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 464, IN2012-187, pp. 197-202, 2013年3月.
資料番号 IN2012-187 
発行日 2013-02-28 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2012-187

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) 残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2013-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 汎用仮想ノードによるSpringOSの動的実験規模拡張 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Generic Virtual Node-based Dynamic Scale Expansion in SpringOS 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ネットワーク実験 / network experiment  
キーワード(2)(和/英) ネットワークテストベッド / network testbed  
キーワード(3)(和/英) 仮想化技術 / virtualize technology  
キーワード(4)(和/英) 仮想マシン / virtual machine  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 知念 賢一 / Ken-ichi Chinen / チネン ケンイチ
第1著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠田 陽一 / Yoichi Shinoda / シノダ ヨウイチ
第2著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-08 13:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2012-187 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.464 
ページ範囲 pp.197-202 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会